【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

我が家のデジカメ

デジカメが壊れた!!

とうとうデジカメが壊れてしまいました!!

プレビュー画面がまともに映らなくなってきて、それでもシャッターを押せば撮れないこともなかったんですが、焦点こっちもわからないし、カメラもわからないらしく、どうしてもピンぼけになってしまいます。

もう、こうなったら仕方がないので買い換えなくてはならないと思います…。

4年か5年使ったんですけどね~…。


ー追記ー

秘境にての遭難

新しいデジカメを買いました!

ロンドン野郎さまから、一眼レフへの華麗なる転身を超勧められましたが、予算がなくて泣く泣く却下。

その上面倒臭いのでア○ゾンにて適当な機種を選んで購入。

今は小さいデジカメのことをコンデジっていうんですね~。それはともかく、商品が来て、説明を読んでいると、カードというものが必要で、同梱されていないことが判明しました!

さあ困った!カードを買いに行かなければ!

面倒臭いので、電機店に行く手間を省いたつもりが、結局行くことになるんですよね~。

メモリーカードなんて知らなかったな~。

今はカメラで画像を撮ると、これに記憶されるのだそうな…。

案の定、電機店に行くと、

「ひょえ~、何も知らなかった…」

の世界が展開されてしまいました。

まず、どこに何が置いてあるのかさっぱりわからん!!

似たようなものや、細々としたものが、延々と並べてあって、方向感覚がわからなくなります。

やっと店員さんに聞いて、メモリーカードの売り場を教えてもらいました。

このごろでは、メモリーカードより小さいマイクロカードとかいうものもあって、それを使って、携帯をカメラ代りに使っている人もいるんだということも、店員さんに教わって初めて知りました!!(お、遅!!)

世の中の人はみんな、そういうことをしてたのか…。

まず普通のカードにするか、マイクロカードにするか、迷わなくてはなりません。

しかし、これは比較的簡単に解決。

携帯では今のところ、そんなもの使わないからです。

その場を去りたそうにしている店員さんが可哀相なので別れを告げて、SDカードの前で、げー、32GBなんて、誰が使うの…などと、コンデジの取説を地図みたいに広げながら4GBか8GBの低空飛行で迷っていると、私と似たようなレベル(失礼)の奥さんが、またまた店員さんに連れられてやってきました。

「このカメラで、何枚写るんですかね、全然わからないんですよ!」

と、カメラを店員さんに渡して半ば投げやりに尋ねていました。

ほんと…わけわかりませんよね…と、内心で頷きながら、適当なカードをそそくさと選んでその場を去りました。

電機店の店員さんは、大変ですよね。

何もしらない人達が大挙して押し寄せて、彼らに1から説明しなければならないんですから…。出口の方角までね…。

一回の説明では分かってくれなかったりもしますしね…。

電機店に行く前に、家人から

「電機店に行ったら、自分で探さないで、すぐ店員に聞いた方がいいぞ!絶対自分で探すなよ!自分で!」

としつこく注意を受けましたが、たしかに、そうでした。

自分で探したりしたら、あの無闇に広い店内で遭難すること請け合いですよ!

電機店の秘境化は、恐ろしいことにいよいよ加速しているようです~…。

名も知らぬ新種のものが日々増えていますしね…。

2009-08-28

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ