【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

夏休み

今日は立秋だったのですね!

梅雨が明けたばっかりなのに、もう立秋…。

う~ん…。浜松、相変わらずねっとり暑いですが、究極の暑さにはまだなっていません。

残暑が怖い気もしますが、もうちょっとカラっと暑くなってくれないと、すでに景気にも影響していますものね…。

さて、お盆が近くなり、明日から西国の実家に下ってまいります。皆様も、どうかよい夏休みをお過ごしください。


贅沢

実家に帰ったら、テレビが新しくなっていました!

すごく大きなテレビに超美麗画面!

びっくりして、

「ど、どうしたの、これ?!」

と聞いたら、テレビが壊れたので買い換えたとあっさりした返答でした。

「それにしたって、たいしてテレビ見るわけでもないのに、こんな大きなの買わなくても…」

と、言わなくてもいいことを言ったら、

「だって、買わされたんじゃもん。」

と母。アクオスの亀山モデルですよ…。

母にはアクオスだろうと亀山だろうと、どうでもよかったんだと思うんですが、そこは店員さん、きちっと販売していますよね…。

聞くと、母のお友達も、高いテレビを買わされたとのことでした。

比較的お金を持っていると目されている世代、安いのを捜すのにも労力が要るし、ナビゲーター無しで安いのを買うという選択肢は意外と閉ざされているのかもしれませんね…。

それにしても、こういうものを買うときに、弟や私に相談しないで適当にやってしまうあたり、独立心の強い母でした…。

相談するなんて、思いつきもしなかったんでしょうね、きっと。

しかし、さすがアクオス亀山モデルだけあって、本当に画面が綺麗!!

テレビがばかでかくても、ブラウン管と違って本体が平べったいので、壁に近く置けるから、それほど圧迫感もないのですよね。

部屋で見てみて、初めてわかりました!

電機店でテレビが並んでいるのを見ても、美麗画面にそれほど感動しなかったんですよね…。

なじみのあるなんということもない部屋に、いきなり大きな美麗画面のテレビが出現すると、インパクト大きいです!

そこだけ別世界というか…。(ちなみに、我が家はまだアナログ。だって、壊れてないんですもん。)

また、画面が綺麗だと、映画などもかなり嬉しく鑑賞できるものだな~と、放映していた「トランスポーター」を観ながら感心しました。

音も綺麗だし。ブルーレイが欲しくなる理由もよっくわかりました。

今頃こんなことで感心している人も、最早少数派なのかもしれないのですが…。

我が家はやっと最近DVDプレイヤーを購入したので、それを古いテレビに繋いで、必要な時だけデジタル番組を見ています。

放送の内容はデジタルでも、画面が普通なので、それほどの感動はありません。

でも、あの美麗画面だと、「世界遺産」みたいな番組なども、見て嬉しいことでしょうね~…。

テレビを見ている時間が無駄だと感じてしまう傾向があるので、アナログ番組が無くなったら、テレビを買い換えることはせず、「デジタル難民」になるのもいいかも…と密かに思っていましたが、美麗画面のテレビは、相当の吸引力があるということに気付いてしまった夏でした…。

一度贅沢を知ってしまうと、人間って戻るのが難しいものですね…。

2009-08-16


帰って参りました!

西国から帰って参りました!

いつも浜松よりは若干涼しい実家ですが、今年は同じくらい暑かったです。

なんだかだまされたような感じです。

あちらに行っている間に、静岡県に地震があって、びっくりしました。

このあたりの方や、静岡方面の方は大変だったこととお見舞い申し上げます。

しかし、静岡県は、防災意識が高いな~と、あちらからテレビなど見ていて改めて感心いたしました。

お城の石垣が崩れたり、高速道路が崩れたりは大変でしたけれど、「磯自慢」酒造などの防災対策がテレビで放映されて、やっぱり常に地震を意識している東海地方はさすがだと、実家の家族が感動してくれました。

でも、浜松の我が家は、実は防災対策はイマイチです。

というか、油断しまくっているというか…。

ちょっと真面目に頑張らなくてはいけません…!

今夜の浜松は、かなり涼しい感じで、秋の気配すらします…!

このまま涼しくなるということはないと思いますが、こんな夜があると、本当に今年は冷夏だったのかもしれないと思ったりします。

そろそろプランターのきゅうりもトマトも終わってきて、なんだか寂しくなってしまいました。

もうちょっとの残暑をしっかり乗り切りたいと思います。

2009-08-17

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ