【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

B級グルメ

6月の2日から3日にかけて、富士宮で「B-1グランプリ」というB級グルメの祭典をやっていて、地元のニュースで何度か流れていました。

これって、去年青森の八戸から始まって、まだ今年で2回目の大会らしいのですが、各地のご当地グルメが集まって、その年の優勝を決めるのだそうです。

去年優勝したのが静岡県の富士宮やきそばで、次の開催地決定権を得て、今年は静岡県の富士宮で開催されたそうです。

これって、何が出品されるかでかなり違ってくると思うんですが、まだまだ出品は20品目そこそこですから、これからの大会だと思います。

浜松市も、浜松餃子で出品したのですが、惜しくも(?)6位でした。

やっぱり、浜松餃子学会の出場ではまだ無理があったのでしょうか・・・。

1位はやっぱり今年も富士宮やきそば!

富士宮には行ったことはあるのですが、現地の焼きそばやさんで、ちゃんと食べたことはありません。
でも、ここ2年くらいすごく評判になっているらしく、東京あたりからやきそばツアーも組まれているらしいのです・・・!

最近は浜松でもやきそばの材料が手に入るようになりました。

富士宮やきそばは、麺も普通のものと違ってかなりコシがあり、固くてぽろぽろちぎれるくらいなのです。
透き通って見えるような感じで、よくある中華麺のようなあぶらぎった感じもありません。

そして、「肉かす」

これを入れないと富士宮やきそばにはなりません
豚の三枚肉や脂身からラードを取り出した残りだそうで、ちょっと見には天かすのように見えますが、コクが全然違います。

この麺と肉カスを使って作ると、家庭でもほんとに美味しいやきそばが出来ます・・・!
なので、わがやでは最近はもっぱらこのやきそばです。

目下の野望のひとつは、富士宮に行って、ちゃんとした富士宮やきそばを食することですかね~。

名古屋のB級グルメ

皆様お元気でお過ごしでしょうか~。

このごろ思いっきり更新をさぼってしまって、申し訳ありません!!

義母もだいぶ回復してきており、帰宅してからの介護をどうしようかと色々模索中です。

ところで、最近名古屋で暮らしている甥っ子がお土産を持ってきてくれました。

「世界の山ちゃん」の手羽先です!

この「世界の山ちゃん」、名古屋でよく見かける居酒屋さんのチェーンなんですが、初めて入った時には、この奇怪な鳥人間(この絵ですとわかりにくいんですが、この山ちゃんなる人物は、鳥の羽が手の下に生えているような妙なコスチュームを着ているんです~~)の絵に驚愕し、「世界の」と大きく出るところに、

「何を考えているんだ、名古屋…!!ところで、山ちゃんって誰?!」

と思ったものです。

この「世界の山ちゃん」チェーン、名古屋では当たり前の存在だそうで…。

名古屋は手羽先が有名で、本当に美味しいです。

「風来坊」さんの手羽先なども、このあたりでは豊橋でしか買えないので、私の中では貴重品ですが、「世界の山ちゃん」も、持ち帰りの手羽先があったんですね~!

大変美味しくいただきました!

K君、気を遣ってくれて、ありがとう!!

ところで、このごろB級グルメブームですが、近所のスーパーでも「横手やきそば」のパックなど、なにげに麺売り場で見かけます。

そこに、ふと見ると「世界の山ちゃん」ラーメンが!!

いや~、とうとう浜松にまでのしてきたのか…。

…非常に気になったのですが、まだ購入していません。

でも、やきそばとかラーメンとか、比較的安価に家で色んなところのB級グルメが味わえるのは、結構楽しいかもしれません。

富士宮やきそばはもう定番ですから、他のものを今度買ってみようかな…。

2010年12月3日

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ