【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

パブにてイギリス伝統のお食事、サンデーローストを食べる

イギリスには、日曜にお肉を食べる、「サンデーロースト(英: Sunday Roast)」という風習があります。

サンデーローストとは、イギリスの伝統的な食事で、日曜日(通常 正午過ぎのランチか夕食)に、ローストしたお肉、ジャガイモに、ヨークシャー・プディング、野菜等の付け合わせにグレイビーソースがかかってるものを食べます。

ローストする肉もビーフ、ポーク、チキン、ラム(羊肉)など、いろいろな種類から選ぶことができます。

サンデーローストの起源は、産業革命時代のイングランド・ヨークシャーにさかのぼるとされ、金曜日にはパン屋がパンを焼くことができないため、オーブンで肉を焼いて、この伝統が出来たという説が信じられているそうです。

当然、家で作られる方もおられると思いますが、日曜のレストランやパブでは、大体どこでもランチメニューの中に「サンデーロースト」があり、手軽に食べることができます。

この日、私が私が食べたローストビーフ。

お皿の下側、時計の6時から左回りにご紹介します。

・グレイビーソース(英: gravy)は、
調理された食肉から出る肉汁を元に 作られるソースです。イギリスでは赤みのお肉のソースとして提供されることが多いかも。スーパーのソース売り場では、いろんな会社が出しているいろんなグレイビーソースが売っています。

・ローストビーフ
・ローストポテト

ローストポテトの上に鎮座するのが、

・ヨークシャプディング (英:Yorkshire pudding)

ヨークシャプディングは、イングランドのヨークシャーで生まれ たイギリスの家庭料理のひとつ。

いわゆる菓子の「プリン」(プディング)ではなく、ふわふわもちもちとしたシュークリームの皮のようなものです。

これまた、スーパーの冷凍売り場に行くと、焼くばかりの形になったいろんな種類のものが売っています。

・季節野菜(これが食べてもなんだかよくわかりません。赤いのはビーツかなと思うんですけれど。)
・カリフラワーのチーズ焼き

です。

これでおなかがいっぱい。

ローストビーフの起源の中で、

「金曜日にはパン屋がパンを焼くことができないため、オーブンで肉を焼いて、この伝統が出来た」

とありましたが、そこから来ているものなのか、今でも、外食時、メインディッシュにはじゃがいもが添えられていることも多く(形態は選べる)、日本や諸外国のように、食事の主食としてパンやバゲットがついてくることはあまりないかもしれません(笑)。

どんなにおなかがいっぱいになろうとも、やっぱり、甘いものは別腹よっっ

こちらは、Spotted dickと呼ばれる、フルーツがはいった蒸しパンのようなもので、それにカスタードをたっぷりかけて食べるという、イギリス人が好んで食べるデザートの一つです。

カスタードをたっぷりかけるというよりは、カスタードの中に蒸しパンが入っているといったほうが正解かも?

先日、別のパブで、食後にアップルパイを頼んだ時も、生クリームホイップの大海にアップルパイというボートが浮いている、、、そんな感じでした(爆)

お料理については、想像外の物が出てきても「イギリスだから」と思えるのだけれど、自分の中に定義がきっちりあるスイーツ系は、出て来た時の衝撃が隠し切れません!!!!そして食べるまで、未知の世界。。。(笑)

日本では、食後のデザートは「スイーツ」、と読んだり、「デザート」と呼んだりしますが、イギリスでは、「プディング」と呼んでいて、メニューにも ”pudding” と表記されています。店員さんは「食後の甘いものどう?」なんて確認に来てくれる時(というか「必ず」来るっ(笑))には、

” Would you like some sweets? ”

と、「スイーツ」と言葉にする人がほとんどな気がしますが。。

前出の、ヨークシャプディングは甘いものではなく、ただのプディングはスイーツ

目の前の消化しきれない事象については「なぜ?」などと深く考えず、素直に受け入れる事こそが、郷に入らば郷に従え、の、奥ゆかしき日本魂の見せ所(涙)

この日はクリスマス前ということで、テーブルセッティングもクリスマス仕様 ♪♪

紙ナプキンの上に置かれている筒は、イギリスのクリスマスパーティーで定番のクリスマスクラッカー。
両端を引っ張ると、パン!と音がして中からプレゼントが出てきます。

真ん中の筒を勝ち取ったほうが、真ん中の筒に入っているプレゼントをもらえます。

中に入っているのは小物だったり、イギリスジョークが書かれた手紙だったり(日本人にはとてもわかりにくく、国家資格受験級の難易度(笑))。

さて、なんだかんだと美味しく楽しいサンデーローストの時間が送れました。イギリス料理はおいしくないと思われがち、言われだけれど、こちらのお肉は柔らかく味付けも美味しかったです!

ちなみにこちらは、イギリス名物 “パブ” です(写真は、入り口外観です。パブについての詳しくはまた後日。)

イギリスに日曜に滞在されるようでしたら、是非、パブでサンデーローストをお召し上がりになってください♪♪

Posted まゆ

ー こちらの記事もおすすめです ー

本場イギリスでのアフタヌーンティー!クロテッドクリームには塗り方がある!?

私が体験したアフタヌーンティーのマナーや楽しみ方をご紹介します!スコーンに塗るクロテッドクリームについてのお話も(^^)



コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ