【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

おじぎ・・・

お盆とはあんまり関係ないんですが、いや、ないとも言えないかもですが、道を通っていたら、面白い看板を見つけましたので、載せます

これ、葬祭場の看板なんですが、お辞儀する看板なんですよ。
箱状の筒に、礼服を着てうっすら微笑んだ男性が描いてありますが、腰のところでジョイントになっていて、そこから45度くらいに傾いて、お辞儀をえんえんと繰り返しているんです。

正面には正面顔で、横には横の姿が描いてあります。
一応、手は平べったいながら、ちゃんと横についています。
それに、なんだか靴には白いツヤも入っていたりして、
かなり細かい演出がほどこされています!
こんな単純なつくりなのに!!

他愛のないもので、多少の貧乏くささとある種のうつろさも感じつつ、なんかこう・・・心ひかれて・・・

私は初めて見かけたものですが、結構たくさん分布しているものなんでしょうか・・・。
これを考えついた人って、いったい・・・。
でも、わりと嫌いじゃないかも・・・・
なぜか目立って、(というか、地味ながら結構スゴいデザインかも・・)ほほえみで気持ちも伝えつつ、しかし経費はしっかり節約(なんか、安くできるんじゃないかと感じてしまうんですが・・・)・・・というあたり・・・。


どこが笑顔じゃ!!

もうひとつ看板を・・・。

水を汲みに山奥に行ったとき、目に飛び込んできた、過激な看板

「税金で笑顔満点鳳来町」


ンなに~~~

ぜ、税金払うことのどこが笑顔なの
な、涙の間違いなんじゃないの

ほんとは、
「税金で滝の涙の**町」
なんじゃないの

・・・と、しばし心の中で毒づいた私でした・・・。

いや~、昨日税金払ってきたもので、つい・・・。・・・・。

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ