元気になる方法は?前向きに明るく生きるための口コミ体験談!

元気になる方法や前向きに明るく生きるための方法は口コミで!

元気になる方法や明るく生きるための方法は!

前向きに明るく元気になる女性

元気になる方法や明るく前向きに生きるための方法ってやっぱり知りたい方もいらっしゃいますよね。日本経済が良くなってきたって言われてもまだ実感がない方も沢山いらっしゃいますし、今の日本も結構病んでいらっしゃる方も多いですし、それに感染して悪い事ばかり考え始める方も多いのも事実です。

でもこのままで良いのか?元気になる方法はないのかな?明るく前向きに生きていきたいけど、どんな方法があるのかな?なんて思われる方もいらっしゃると思いますので、今回は口コミ体験談を集めさせて頂きました。今後の参考にして頂けたらと思います。

私の元気になる方法。

私は喜怒哀楽が激しいです。それは大人ですが、相手に自分の意思が伝わるようにしています。笑うときは思いっきり笑い、泣きたいときは、泣き怒るときは、本気で怒り、悲しいときは悲しみます。

すると、感情が豊かになり、自然と元気になれます。私の元気の源は、友達と電話をし言いたい事を遠慮なくいい、笑いあい、励ましあい、許しあうとき元気になれます。

人間は、素直に生きることが出来る場所があるからこそ、元気で居られるのかもしれないですね。甘い物を食べたり大好きなウィンドウショッピングをしているときも、元気になれます。

長風呂で元気になる

前向きに明るく元気になる為に風呂に入る私の元気になる方法は、ゆっくりお風呂に入ることです。

もともとお風呂関連のグッズが好きなので、入浴剤やボディスクラブ、シャンプーなどその日の気分によってかえたりしています。

浴用につかって身体がほぐれると、その日あった嫌なこのと吹っ飛んでしまいます。また明日から仕事を頑張ろう!という気持ちになります。

お風呂に入りながら、音楽を流して一人カラオケをするのもストレス発散になります。たまに近所から苦情がするので、最近は控えめですw

今の季節は寒いので、ゆっくりお風呂に浸かって元気に前向きにいきたいと思います。

ー早起きー

「早起きは三文の得」ということわざを聞いたことがあるかと思います。私は早起きが習慣になるまではそんなのつらいだけだと思っていました。

でも、今は早起きが習慣になってしまい、早起きをしないと一日のリズムが崩れてなんだかしっくりこないといった感じになっています。何かを続けるということはそれが何であれ続けることにも意味があると思います。

私の場合は早起き、起きてすぐにコーヒーを沸かして飲むが習慣です。無理はしていません。ただこの習慣がなかったころとはいい意味で何かが変わったと感じることがたまにですがあります。

あと、私的に行動力も考えています。勉強や仕事をしようとする時、「○時になったら始めよう」と考えて行動している方はいらっしゃいませんか?そして、ついつい始める時間がどんどん先延ばしになってしまう方はいらっしゃいませんか?時間通りにきっちり行動できる方であれば問題ないのですが、ついつい先延ばししてしまう方におすすめがあります。

それは、「○時になったら始めよう」ではなく「○○しなければならない。よしすぐ取り掛かろう」と思うようにすることです。

諺にも、思い立ったが吉日、とあるように、何かをしようと思ったらそれを行うまでの間に時間を空かさず、すぐ行動することで時間の先延ばしをしたりせずに自分のすべき事をすぐ始めることができるので知識が増えたり、やりたくはないがしなくてはいけない事もその分早く終わらせることができます。

息子のおたふく風邪が治った

年末、それも遠方の実家へ帰省する当日、小2の長男の右頬がパンパンに腫れあがり痛いといいました。年末年始でどこも休診中の為、休日診療所へ連れて行くと、おたふくの可能性が高いと…。

何か月も前から子供たちと私が楽しみにしていた帰省だったのに、断念せざるを得なくなってしまいました。お正月は長男のおかげでほぼ寝正月になってしまいました。ですが普段仕事で忙しい夫にとっては十分休養できたかも知れません。

あれから1週間、冬休み終了日に小児科へ行き、無事登校許可書を書いてもらうことができました。パンパンに腫れた頬もいまではすっかり元通りです。小さい時に予防接種をしたおかげで、恐らく軽く済んだようです。

何より元気になって、皆勤賞を狙う息子の記録を伸ばしてあげられそうでとても嬉しいです。

身にしみます。

一昨年の10月に、9年間主人の親と同居していた家を出ました。私達家族4人で少し狭いけど、部屋を借りて住む事にしました。自分達だけなので、すごく気持ち的に楽になった分、今までお義母さんたちに頼っていた部分も今度は自分達でやらなければならないので、新しい生活に慣れるまですごく大変でした。

でも、少し訳あって家を出た私達家族をお義母さんたちは、嫌な顔をしないで色々と助けてくれたりしてくれました。一緒に暮らしていたときは、お互い気を使いすぎて精神的に疲れてギクシャクしてたけど、離れるとお互い前より優しくなれたように感じます。

離れて感じるお義母さんの優しさにすごく助けられました。

ヒトカラで元気に♪

前向きに明るく元気になる為にカラオケをする私の元気になる方法はヒトカラ(一人カラオケ)で思いっきり歌うことです。自分の歌いたい曲を、思いっきり歌うことで元気が出てきます。

誰かとカラオケへ行くと、曲を入れるタイミングを伺ったり、選曲を考えたりと何かと気を遣うこともありますが、一人ですとその心配は無用です。マニアックな歌でも、流行と無縁の曲でも引かれる心配がありません。

料金も、昼間ですとフリータイムで12~18時まで過ごしても1,000円ほどで済みます。最近はヒトカラをするお客さんも多いのか、1人で行っても店員さんもあまり気にしていない様子です。

また、ドリンクバーがセットされている店舗や、ランチを注文すると部屋代が無料になるなど店舗によって様々なサービスが受けられるので、お得にストレス発散が出来ます。

大声で叫ぶ!!

私の元気になる方法ですが、声を出すということです。声を出すといっても小さい声ではいけません。とにかく大声で叫ぶことです。簡単な方法としては枕に顔埋めとにかく大きな声で叫ぶというやり方です。

他にもカラオケに行くと言う方法はありますが金銭的にも1,000円位かかってしまうので、歌うのであればお風呂の中で歌うようにしています。お風呂の中で歌うとエコーがかかってるみたいで少し気持ち良いですしね♪

この方法だとお金はかからないし大きい声をだせて元気になると思います。枕に顔を埋めて大声を出したり、お風呂中で歌ったりすることでストレス解消にもなり、尚且つお金もかからない私なりの理想の元気になる方法だと思います。

ただお風呂で大きな声を出す時は近隣の住宅に迷惑がらないように注意してくださいね。

とにかく好きなだけ食べます

ストレスが溜まってきたと感じたらビュッフェやバイキングに行き思いっきり食べます。料金はランチなら1200円ぐらいで、ディナーなら1600円ぐらいで済みます。

時間は一時間から一時間半の制限がありますが、好きなものを好きなだけ食べることにより、レストランを後にする頃には元気になってストレスが解消されています。

普段はダイエットのために我慢している、油ものやケーキヤババロアなどのスイーツなどもたくさん食べます。スパゲティーやカレーライス、お寿司などの炭水化物もどんどん食べていきます。

使用する料金も1000円というコストも少なくてストレスを解消できるのでお勧めなのですが、唯一のデメリットとしては体重が増えてしまうことでしょう。

自転車でひたすら走る

自転車で出かけるのが大好きです。といっても、特に凝った自転車に乗っているわけでもなく、愛車はごく普通のシティサイクル。出かける時の服装もバッチリ決めた自転車用ファッションではなく、Tシャツにジーンズといった普段着です。

普段の買い物ももちろん自転車。雨の日はさすがに無理ですが、真夏の暑い日も、雪がちらつく寒い日も自転車に乗って出かけます。

春や秋などの気候のいい時期はもちろんとても気持ちがいいのですが、炎天下に汗だくで坂道を上り、その後ブレーキをかけつつ坂を下るときの爽快感はたまりません。日頃のストレスがすーっと消えていくようです。

冬に、凛とした空気の中、頬に当たる冷たい風を感じながらその風に向かっていくのもいいストレス解消になります。自転車で走る分には一切お金が要らないので、我ながら安上りな元気になる方法だと思っています。

友人とおしゃべり

私は元気がなくなってくると、友人と会ってうさ晴らしをします。言いたくても言えなくて腹の中に押さえている言葉は、やはり吐き出してしまうのが一番です。友人と会うのは大体カフェでランチをしながらであることが多いので、ランチ代が1500円くらいはかかります。

でもこれでスッキリできるなら必要経費だと割り切っています。ただし、友人なら誰でもいいわけではありません。年齢は同じでなくてもいいですが、今置かれている状況が同じである人を選ぶことにしています。

例えば、結婚していて、子供の数や年齢が似通っている人です。さらに言うと、子供の教育方針も同じであることも重要です。なぜかと言うと、そういう人は私と同じことでストレスを抱えていることが多いので、話に共感してもらいやすいからです。

元気になるために話をしているのに、それに対して否定されるような言葉が返ってくるのでは意味がありませんから、人選は非常に大事です。

そして話をしてスッキリしたら、お互いにまた頑張ろうという気持ちになって家に帰ることができるのです。

のめりこみます!

とにかくゲームをします。特に戦う系など、元気がない時の内容は激しいものになります。なぜなら倒すことによっての爽快感とやっていくうちにキャラに対して愛着も沸くのでリアルの世界に興味がなくなった方にどうでしょうか。

また、最近では自分でキャラクターを作成できたりと自由度の高いものもあり、嫌なキャラを作ってぼこぼこにしたりしています。はまれば、5000円ぐらいのソフトを何か月かはできますので、飽きにくい方にはおすすめです。

私は学生時代からすごく気にする性格で周りよりネガティブ性格だと思います。なにより誰かに相談するということもあまりしたくはなく、結局何もしたくなくなったり趣味にも没頭できなかったり、しんどい時期もありました。

そういう時はネットでいろいろ調べたり、似たような方の意見を聞くと仲間が増えたような気がして気がまぎれたりします。お金もかからないのでお財布にも優しいです。


«   »

Write a comment






健康・運動・若返り/【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

メールマガジン
merumaga
は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末

  
   



カテゴリー
最近の投稿
新着  健康  生活  幸せ