【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

みゆきさん、ありがとう!!!

土日と、用事があって、岐阜に行ってきました。

毎年のことなのですが、小学生の合宿のお手伝いなのです。

行きは電車で岐阜駅まで。その後岐阜駅から車に乗せてもらい高山まで行きました。

しかし、観光目的ではないので、高山の街中など一切何も見られず、買い物もせず、昨日の昼からこちらに向けて帰ってきました。

行きに乗せて行ってくれた人が気分が悪くなってしまって運転できなくなったので、帰りは代わりに私が高速を運転することになりました。

それ自体は、なんということもないのですが、高山から岐阜に下りてくるって、しかも日曜の午後って、死ぬほど混みますね!!

途中のひるがの高原のSAで休みましょうということで、現地を4台でスタートしたのですが、途中微妙に渋滞になったり、解消したり、また混んできたりの繰り返しで、死ぬほどの睡魔が襲ってきてしまい、本当に地獄を見ました…!

同乗している人は、気分が悪くて後ろの座席で苦しみをこらえているのに、話しかけるわけにもいかず…というか、もう、睡魔との戦いで、他のことが思いつかないんですよね…!!

あの、睡魔に襲われている時って、

「このままでは、やばい、死ぬ!事故る!!」

と思っても、思っただけでは全然スッキリしてこないのです!恐ろしいことに…!

ぐらぐらなりながら、

「もうダメ!もうダメかも…!!」

とか思っていたら、ぎりぎりひるがの高原に近づいてきて、命拾いです…。

ところが、「ひるがの高原SA」の入り口が物凄い渋滞になっていて、これって、30分待っても入れるのか?!状態。

しかし、なんとかして休みたい私は、前に並んでいる仲間の車が

「混んでるから諦めて先に行っちゃえ~」

なんてことをしないように祈り続けておりました。

渋滞している間は、運転しなくてもすむので、ちょっとリラックスしてきて、しかしこういう時こそ前にぶつけそうなので、やはり気をつけなくてはなりません。

「ひるがの高原SA」で、なんとか車をねじ込み、ふらふらと外に出たら、美味しいので有名なソフトクリームが目の前に…。

このごろダイエットしている私ですが、ここで脳にブドウ糖を入れておかなければマジでやばかったので、迷わず購入。

評判通り、本当に美味しかったです!!生き返る~~!!

そして、しばらく体を休めてまた出発。

今度は、眠気対策の昆布と梅干しをしっかり購入。酸っぱい飲料も買いました。

そして、なんでもいいから音がしているラジオの局を選択して出発。

しかし、SAから出るのがまず大変!!

SAの一つきりの出口に4箇所くらいから車が殺到して、エリア内で渋滞を起こしています。

そして、並びながら外の高速を見ると、高速もめいっぱい渋滞です。

この先が1車線になるので、どうしてもこの場所は混むそうなのです。

それにしても…それにしてもひどすぎる…、この渋滞…。

SAから出るのに要した時間は40分。

意外と早く出られたな?と思いつつ、渋滞は延々続いています。

でも、1時間くらいすると、なんとか動き始めて、ゆるゆる走れるようになりました。

睡魔も襲ってこないので、かなり気をよくしていた私なのですが、普通に走行できるようになってきて、調子が上がってきたら、「郡上八幡」の出口表示が。

郡上八幡は、以前行ったことがありますが、浜松から結構かかったような気がします。

え~?こんなに運転してきて、まだ郡上八幡?!マジ?!と、かなりがっくりきたのがいけなかったのか、なんとなくイヤな感じに…。

道はかなり空いてきていますが、車が小さいので制限速度でそこそこ運転。

でも、睡魔が…睡魔がやってきてしまいました。

昆布を食べていても、睡魔はかまわず襲ってきます。

ラジオの声も、雑音ばかりで何を喋っているのか全くわかりません。

どうしよう、どうしようと思っていたら、普段なんということなく口をついて出る「光速エスパー」の歌を口ずさんでいた私でした。

なんで「光速エスパー」なのかはわかりません。

それほど見ていた番組ではなかったと思うのですが、時々思い出したように歌っているんですよね、私。

でも、うろ覚えなので、歌詞も完全には歌えません。

それでも、そのメロディーを声を出して歌っていたら、ちょっと元気が出てきました!

き、奇跡だ!!神様ありがとう!!光速エスパーありがとう!!

しかし、しばらくすると、光速エスパーの威力もしぼんできました。

他の歌を歌わなくちゃ!!

次に思いついた歌が何だったのか憶えていませんが、その歌を歌い始めたら、なんだか盛り下がってきてしまったことを憶えています。

ダメだ!!次!!

と、何故か次に口をついて出たのが中島みゆきの

「横恋慕」「悪いけどそこで~、眠ってる人を~、起こして欲しいの、急いでるの、話があるの…」

今書いて思ったのですが、この歌詞って、なんて私の置かれている状況にぴったりなんだろう!!

求めていたのはこれだ!!

まったくもって、素晴らしいの一言に尽きますね!!

これを歌い始めたら、どういうわけかアドレナリンが出てきて、眠気がふっとび、調子があがってきました!!

みゆきさん、ありがとう!!ありがとう!!

感涙にむせびながらしばらくこれを延々歌い、車は岐阜に近づいていきます。

しかし途中で飽きてきて、他の歌はどうだろう…と思い、「悪女」に変更。

そうしたら、どういうわけか、また眠くなってきてしまいそう…!

あわてて「横恋慕」に戻って再び熱唱。

もう、飽きてこようがなんでもいい!!起きていることさえできたら!!

そうしているうちに、後ろの席の人も起き上がってきて、「もうすぐだね~」と、声をかけてきてくれました。

ああ~~、よかった~~~、地上の世界に帰ってきたよ…。

なんだか、睡魔に襲われてみゆきさんを熱唱している間は、やっぱり地獄を彷徨っていたような気分だったんですねえ~…。

高速は各務ヶ原で降りて、無事岐阜駅に着きました。

高速を運転する時には、やはり歌でも歌って景気をつけてないと、本当~~にやばいのだと実感した旅でした。

特に、話し相手がなくて一人だったりすると、マジに苦しいです。

トラックの運転手さんが、ばりばり演歌をかけて歌いながら運転するの、身に沁みてわかりました!!

それにしても、声を大にして言いたい!光速エスパーありがとう!!みゆきさん、ありがとう!!!!

生きててよかった~~~!!


ー追記ー

光速エスパーの歌

ロンドン野郎さまから光速エスパーの歌のリクエストがあったので、載せておきます。

主人公の両親が宇宙人だったなんて、全く知りませんでしたね~。

今見ても面白そうな画面ですね。

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ