【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

春の香り

牡丹の香り

庭の牡丹が咲きました!

年々蕾が増え続けて、今年は14個つきました。ありがとう~~~!!

でも、去年ちょっとお手入れをさぼったし、エアコンの吹き出し口が近くにできて、厳しい環境にあるせいか、なんとなく今年は葉っぱの勢いが弱いような気がします…。

花後のケアをしっかりしてあげなくちゃ!

それにしても、牡丹は本当に美しくて気品がありますが、花の香りがあまりよろしくないのです。

開ききった花を切って部屋に挿すと、なんとなく苦い香りが家に満ちてしまいます。

こんなに香りのひどい花も珍しいくらいインパクトがあります。

牡丹を花器に挿してあるものを殆ど見かけませんが、この強烈な苦い香りのせいかもしれませんね…。

2010年4月9日

春の香り

土佐生まれのお友達から文旦をいただきました!!超激レアものです…!!

このあたりでは、百貨店でも見かけません!

あったとしたら、1個500円~600円はするよと義母が感心しながら言っていました。

Sさん、ありがとう~~~!!

Sさんに昔食べさせて貰ったときから、文旦が大好きになりました。

どうしてそれがわかったのかな?大声で言っていたのかしらん…。

開けるとものすごい文旦の香りが部屋いっぱいになります。

そして、文旦って、ほんとに食べやすい~~!

酸味もそれほど強くなくて、甘味もあっさりしているので、蜜柑の中では最もガツガツ食べられるのではないでしょうか。

あまりに美味しかったので、Sさんを介してまたその果物やさんにお願いしてしまいました!

土佐の文旦って、あまり土佐以外に出回ることがないらしいのです。(私も見たことないし…)

最近は土佐の若い人もあまり文旦を食べなくなって、文旦農家の方も困っているそうなんです。

こんなに美味しいもの、他の土地の人も知ったら食べたいに違いないと思うのですが、販路が難しいのでしょうか…。

ネットを探すとちらほら通販している農家もあります。頑張っていただきたいものです。

ところで、Sさん、この文旦の代金を払わせてくださいね。

お願いだから、メールにお返事くださいね。いや、家にいなくて忙しいのはわかってますから…。

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ