静岡・沼津・三島 3day Trip  子連れで巡る、美味しい・可愛い・癒されるお店①


静岡・沼津・三島の辺りを3日間かけて
電車+バス+徒歩で美味しい・可愛い・癒されるお店を探して巡ろうと。

息子を連れてお出掛けしてきました。

まずは、初日。
静岡にある日本平動物園へ行ってきました。

本当は、園近くの池田の森ベーカリカフェさんでランチ予定だったのですが・・

まさかの定休日でした。

GWだから営業していると、勝手な思い込みでとっても残念でしたが。
素敵な場所なので、お勧めです。

下調べって大切だなと、勉強になりました。

日本平動物園料金案内

一般(高校生以上):610円  小・中学生:150円(未就学児は無料)
    団体/一般:490円 小・中学生:120円(有料入園者20人以上を団体とします)
年間パスポート/一般:2,400円 小・中学生:600円

私が行った日は、たまたま肉食動物のエサをあげない絶食日だったみたいなので。

(野生では、狩りで食べられない日もあるみたいなので、週に一度設けているみたいです。内臓の為でもありますが。
なので、お話してくれた係員の方は、通常餌を食べる部屋に時間で入れてあげるのですが、
餌を用意していないので騙しているみたいで心苦しいのだとか。。)

動物たちにはお気の毒ですが、
とってもイライラしていて、動き回っているヒョウもライオンも見れて感動しました。

今まで動物園は朝1番で行ってお昼を食べて帰ってくるスタイルだったので、寝ている姿しか見られなかったのですが。

昼過ぎ位から閉園時刻付近で回ってみると、ほとんどの動物が活発に動き回っていました。
(早く、餌が欲しいとか部屋に戻りたいとか動物なりの理由があるのかもしれないです。)

そして、園内には遊園地ゾーンもあります。

遊園地料金

オートチェア 片道大人100円、小人(小学生)50円
ローラースライダー 片道大人200円、小人(小学生)100円
アニマルカルーセル、どうぶつさんと水あそび 各種300円
小型のりもの各種 100円

16時半閉園ですが、乗り物類は、ほぼ16時で終了してしまうので。
乗り物に乗りたい方はお早めに!

駐車料金

普通車:610円(1回)バス:1,540円(1回)

そして次に向かったのが沼津港。

港付近のお店はランチタイムで、ほとんど営業時間が終ってしまうので。

目的のお店には当然、辿りつけず。。

でも、天気予報で残り2日間は雨だったので。

ホテルからの距離だったり、いろんな計算をすると。
今日行くしかない!と思い立ち
夜でも営業していた魚河岸丸天へ行ってきました。

こちらを入れて、数店舗開いていたものの。
朝からランチ時間までの営業店舗が大多数だという事がよく分かりました。

港町の飲食店街の手前にお土産屋さんがあるのですが。
夜も無料で開放している様子だったので車で来た方は、夜は穴場かもしれないです(笑)

ただ丸天さんは人気店なのと、朝からの営業なので、看板メニューはほぼ完売御礼となっていましたが。

新鮮な海鮮丼は美味でした。

こちらはかき揚げも有名なのでオーダーしている方の半数がタワーのようなかき揚げを美味しそうに食べていて。
いつか、トライしてみたいなと思いました。

そして2日目3日目の三島・沼津・清水の記事は後日アップします。


«   »

Write a comment






zepetto/【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

メールマガジン
merumaga
は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末

  
   



カテゴリー
最近の投稿
新着  健康  生活  幸せ