【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

京都旅行に行ってきました|清水寺やぎをん小森、知恩寺の手作り市

京都旅行 清水寺

夏休みのプライベートな出来事の中で
数人にお話していた京都旅行。

行かなかったの?と聞かれるので。
中身は薄いのですが(笑)
3回にわけて更新させて頂きます。
(ショートカットして書くので1回で書いてしまえるだろ!
位な内容の薄さかもしれませんが・・・)

お店を開く前に行った以来なので3・4年振りの京都。

今回は、青春18切符で行ってきたのですが。
前日の豪雨でダイヤルは乱れて、何回か足止めにもあい。
予定を3~4時間程遅れて到着したのですが。

着いた京都は雨マークだったのに2日間とも晴天続き。

そして1番先に向かったのは清水寺。
定番なのですが、今回は千日詣り期間だったのです。

(千日詣りとは8月9日から16日までの間に清水寺に参詣することで、
一日のお参りでも千日お参りしたのと同じご利益を受けられるといわれています。)

この14・15・16日の三日間は本尊ご宝前で献灯もでき、
9?16日の間には千日詣りお守り札を頂けます。

せっかくなので、蝋燭に願いを書いて献灯もしてきました。
1日のお参りで千日分のご利益があるといわれる観音さまの最大の功徳日に。
普段、見られない観音様も見る事が出来て。

本当に、ありがたい1日。



ぎをん小森

そして京都と言ったら。
甘味処のお店へ行かずして帰れません。
(私だけかな?)

今回は、王道な『ぎをん小森』さんへ

こちらは、何度か足を運んだ事があるのですが。
行列が出来ていて、諦めて帰った記憶が何回も。

今回は、時間的にも外していったおかげか。
すぐに通してもらえました。

私達の通された部屋は中庭が見えて、
部屋全体は少し暗めなおかげなのか懐かしい雰囲気を作りだしています。

そして格子状の窓を開けてみると白川の流れも見えたり。
祇園らしい風情が漂い、何だか癒されました。

そして私は、冷たい物が得意では無いので。
抹茶と和菓子を。



知恩寺の手作り市




そして今回の旅の大本命は。

知恩寺の手作り市

雑誌やテレビなどのメディアでも度々取上げられていて。
ずっと気になり続けていました。

・・なので今回。
夏休みと、仲良しのmaking yyさんが出展されるとの事で行ってきました。

(facebookとmixiでしか情報を載せていないので・・・)

8月は少ないよ~とは教えてもらった物の。
私からみたら、人・人・人で賑わっていました。(ただテレビで見て本気買いしようと思っていた作家さんは見当たらず(涙))

でも飲食も多く、会った事の無い作家さんや作風の物もたくさんあって。
とっても楽しかったです!

京都へ行く方、毎月15日。お勧めです。

そして、いくつか購入してきた中に。
減無農薬の玄米。
ここまできて・・・とも思ったのですが。

ここだからこそ、美味しい玄米に巡りあえれるのかなと思い。
ついつい、荷のかさを考えずに購入。

でも、美味でした。
農家 Made In Earthさんのブログ。

そして、まだまだイロンナ場所へ足を運んだり素敵な思い出を作ってきたのですが。
書ききれないので。
気になる方は店頭で世間話をしましょう(笑)

最後に、夏の京都もやっぱり素敵です。



コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ