【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

名古屋アンパンマンミュージアム&パークへ行く  


名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークへ行ってきました。

こちらの敷地内には、三井アウトレットパークジャズドリーム長島、長島スパーランドが併設されています。
(近くには、なばなの里もありますよ。)

アンパンマンミュージアム&パークの場所は、駐車場に着いた時点では良くわかりませんが。
案内の看板通り10分程度でつきます。
長島スパーランドの入口付近なので、1度行けば分かりやすい場所です。

営業時間は、10時からですが。
繁忙期には、30分程繰り下げてくれるのだとか。
(ゴールデンウィークの4月28日~5月6日は9時半からopenみたいですよ。)

実際、少し早めについてしまったものの。
10時前にチケット販売もしていてパーク内を散策できます!
(遊べる遊具もあるのと、まだ人が少ないので写真も撮りやすかったです。)

アンパンマンこどもミュージアム料金

1歳から大人も子供も一律1500円の入場料がかかります。
1歳以上小学生以下の子供には記念品付きです。
再入場は出来ません。


事前情報で、ジャムおじさんのパン工場は行列が出来る!と聞いていたので。

10時ジャストでパンを購入したのですが、思った程の混雑も無くスムーズに購入する事が出来て。
帰る頃に覗いても、混んでる様子が無かったので、繁忙期を外すって大切だな~と思ってしまいました。


写真のように、アンパンマンのキャラクターの顔がついたパンがイロンナ種類店内においてあります。
(1番、美味しく感じたのはチーズだったかも)

そしてアンパンマンと写真を撮る際。
順番に列を並んでではなく、知らない子も知っている子も一緒に撮りましょう!みたいなスタンスのようですが。

朝が早かったお蔭もあって。
アンパンマンに群がってる人数も少なく。

アンパンマンとの2ショットも撮れたので。
どうせ行くのなら、早めの時間帯をお勧めします。

パーク内では、その日にタイムスケジュールが発表されるので。
イベントの時間に合わせて、周りの方も動いている様子で。
12時半から始まるショーを見る為に、11時半前から場所取り&購入した物で早目のランチをしている方が沢山いて、用意周到で驚きました。
(場所取り用のピクニックシートを持参する発想が全く湧かなかったので、驚きです。)

ただ私達、家族はそこまでの熱意は無く。
ノンビリ、パーク内を散策したり、アンパンマンが上映されている建物に入ったりと楽しんで。
ショーが始まる2・3分前に行ったのですが。

座っての鑑賞なので端っこからでも、ちゃんと見る事が出来て楽しめました!

ただ、心残りなのが。

パーク内にある、ペコズキッチンで息子のバースデイをお祝いして上げられなかった事です。。。

こんな動画のような、子供が誕生日では無くても。
事前予約なしで、子供達を喜ばせてくれるバースデーパック(誕生日プラン)があるみたいです。

内容は動画のようなキャンドルサービス・記念写真・ハートの風船・バースデーデザートがついて
料金は550円と、全体的に割高なパーク内の中では、とてもお手頃で良いな~と思った物の・・・

並べる自信が無いほどの混雑ぶりに、諦めたのです。

先に、この情報を知っている方は混む前に入店して子供を楽しませてあげて下さい。

パーク内の様子の話は、あまり書いていないのですが。

下の動画を見てみらうと。
ちょっと長めの時間なのですが、パーク全体の内容とショーまで見れるので
行った気分になれます。

息子は、帰ってきた後に。
また行きたいと言っていたので。

こちらの動画を見せたら、その都度。
どんな事を、どこでどう思ったのかを教えてくれて喜んでいたので。

アンパンマンが好きなお子さんがいる方にもお勧めです。



コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ