汗を抑える方法や大量に出た時の対処法|汗の悩みは口コミで!

汗が大量に出た時に抑える方法や対処法、汗の悩みなど!

汗を抑える方法や対処法は?

大量に出たあせを抑える男性

「汗を抑える方法ってあるの?」「大量に出た時の対処法って?」などの悩みって絶えないですよね。体質を改善できたら良いのですが生まれつき汗かきという人も多いと思います(私もそうですが…)。

ですので、ここでは汗の悩みや抑える方法、大量に出た時の対処法などの汗に関する口コミ情報を集めました。汗かきで悩んでいる方や解決方法を知りたい方などは読んでみて下さいね。ちなみに私は8×4のロールオンタイプの制汗剤を良く使って対処しています。あとは首を冷やすことですね。

着替えを持ち歩いています

大量に出たあせを抑える女性「瀧のような汗」とい比喩がありますが……夏になると私は、正にその状態です。少し散歩しただけでも溢れ出してきます。

「新陳代謝が良いから良いではないですか?」と言ってくれる人もいますが仕事の内容によっては商品などに付いてしまったりするので苦労する事が多々あります。

出掛ける時は着替えの持ち歩きも必要となりますので荷物が増えてまた汗をかいてしまいます。時には擦れ違う人々の視線が気になり、あせをかいてしまい悪循環です。

緊張する場面でも

私は基本的に汗かき人間です。食事をして体があったまるとじわっと汗をかきますし、少し運動をすると吹き出てきます。買い物を行って帰ってきただけでも結構大量に出てきます。

そして緊張する場面でもあせをかきます。緊張と言ってもたいした場面ではなくて、たとえば買い物に行ってレジに並んだ時、レジ係の子がすごくかわいかった場合などにも、緊張してあせをかいてしまいます。

自分にはマンガのようなドロップ型のあせが額にじわっと出てるのが見えるようで余計ドキドキしてしまいます。

水に浸かったような…

数年前までスポーツをしていて、今もそんなに体系は変わってません。なのでそこまで太っているわけではないですがかなりの汗かき。

スポーツしている時は周りの人よりかなりあせをかいて水に浸かったんじゃないかってくらいビショビショで女としてとても悲しい経験をしました。

スポーツをやめた今でも汗をよくかきます。周りからは新陳代謝が良くていいじゃん!と言われますが本人はかなり悩んでます。今でもネットで“あせを抑える方法”などよく検索してます。

体質改善をしたい!

暑いと汗が出るのが普通かと思うのですが、私はなかなかあせが出ません。体温ばかり上がり、のぼせることも多々あります。そして、いざ出始めると吹き出すように大量に出ることもあり、自然な発汗、というものができていないように感じています。

一応制汗スプレーなども使っていますが、出始めるとそれでは対処ができない量、ということも珍しくありません。今年は、もっと自然に出るように体質改善をしたいと思っています。

いろいろ試しましたが…

暑くなったな~と思う瞬間の一つに、朝起きた時に寝汗びっしょりだった時があります。さわやかにスタートしたいのに、自分のかいた汗の量にびっくりして、げんなりしてスタートする夏の一日。

涼感シーツやひんやり枕など、いろいろ試してみるけど、やはりパーフェクトに寝汗を抑える方法はないのでしょうか…

クーラーや扇風機をつけっぱなしで寝るのは、体に悪いらしいし、実際にお腹が痛くなってしまったことがあるので、やりたくない。暑くなっても、朝はさわやかにスタートしたいなぁ…

パジャマも布団もベトベトに

家族で同じ環境で寝ていても、やはり私だけ汗をかいて眠るまで時間がかかります。この時期になると寝汗が大量にでてきます。

夜お風呂に入って心身ともに綺麗になって翌日起きると、もうパジャマも布団もベトベト、せっかくの目覚めも最悪な気分になります。アンダーウェアを着替えて新しいのに替えていますが洗濯物が増えて大変です。

朝はできるだけ寝ていたいのでシャワーの時間を作ることもおっくうでできないです。寝冷えしないようにエアコンを消して布団をしっかりかけて寝るのが原因だと思います。

シートやスプレーで臭い対策!

もうすぐ夏、なにもしていなくても汗をかく季節がやってきました。私にとって本当に厄介な季節です。臭いもありますし、汗を垂らしながら歩いているのも恥ずかしいです。汗を止めることは不可能なので私はすぐに拭くようにしています。

そして、汗拭きシートやスプレーなども鞄に入れておいて臭い対策もきちんとします。もうすぐまた汗との戦いが始まりますが、今年も粘り強く頑張りたいと思います。

夏は綿素材オンリーで

夏はTシャツを着ることが多いですが、綿素材のTシャツでも染みが目立つ色ってありますね。灰色のTシャツはとても汗の跡が目立つのです。少しだけついても目立ってしまうので、灰色は暑い日には着ないようにしています。

それと素材ですが、涼しいといわれる新素材でも、やっぱり私には暑く感じるので、どうしても綿素材を選んでしまいます。もっとよく探せば涼しい新素材に巡り会えるかもしれませんが、今のところは夏は綿オンリーで過ごします。

ミョウバンをお風呂に入れてます

一昔前のスポ根、青春ドラマは涙と汗はセットだったでしょうが、今現在の私には、家事と子育てで泣いている暇もなく、家の中だろうが炎天下のそとだろうが、お構いなく走り回って暴れる子供の後を追い掛け回し汗だくになる日々です。

そうなってしまえば、家の中ではTシャツを着替えればいいだけの話なのですが、外に出る機会も多くなりますが中々お手入れもままならず、制汗スプレーをバックに入れて出かけるぐらいの心がけしかしていなかったのですが、昨年の夏からお風呂に入る時に薬局で売っているミョウバンを少量お風呂のお湯の中に入れ「ミョウバン風呂」に入るようにしたら効果てきめんでした。

お風呂上がりもさっぱりし、日中かく汗も抑えられ臭いも減ったような気がします。毎年夏になると汗をかくので外出が億劫ななりがちだった私ですが、毎日の「ミョウバン風呂」で一日の臭いも疲れもリセットし、今年の夏も乗り切りたいです。

洋服と背中の間にタオルを挟んで!

通勤時、自宅から駅までの15分の道のりを歩くだけで大量に汗をかく夏は、電車に乗ったら冷房で冷えてしまいます。そこで、洋服と背中の間に1枚タオルを挟んで出かけます。

駅に着いたら首のところからタオルを抜き取れば、電車内の冷房で背中が冷えてしまうこともなく、快適に通勤することができます。タオルは臭くなるので、ビニールに入れて鞄にしまってしまえば、臭いも気になりません。

場所の移動や服装などで

とりあえず手でアセをぬぐい払っています。身近なもの手や、ノートなどで風を当てて当て、アセを抑えるようにしています。冷たい飲み物を飲んだり、場所の移動などで環境の変化で温度を下げて止めるようにしています。

服装にも気をかけ、着ているものを脱いだりもすることもあります。それでもおさまらないこともありますが、部屋などの温度調整が自分では勝手にできないときはトイレなど個室にいき脱げるものは脱ぎ調整をするしかないこともあります。

首元を冷やすのが効果的♪

アセをかくのを抑える方法としては、首元を冷やすのが効果的です。首元が冷えると涼しさを感じやすくなり、その結果としてアセが出てくるのを抑えることができるそうです。

首元を冷やすにはタオルを水で濡らして絞ったものを首に当てるのが手軽ですが、最近では保冷効果のある暑さ対策用のオシャレなタオルも発売されています。こういった首もとを冷やすグッズも積極的に使って抑えていきたいです。

布団乾燥機を使ったりしてます

子供の頃から暑がりなので暑いとすぐにアセをかいてしまいます。いつも4月ぐらいから11月ぐらいまでアセをよくかいているので、季節に合うファッションはできずに半袖を着ています。体重が増えたりすると臭いがいつも気になります。

年齢のせいでもあるかもしれませんが、最近は本当に体臭には気を使わないと自分でも臭いが分かってしまいます。洋服の繊維によっても臭いが出てしまうので最近は体質改善をしたいといつも悩んでいます。昔はそう気にはならなかったのだけど、このところ春~秋にかけて、朝目が覚めるとパジャマや布団がアセでびっしょりということが多くなりました。

パジャマはすぐに洗濯ができるけど、シーツはなかなか乾かないし、布団も晴れてなければ干すことも難しいです。そうかといってぐっしょりした布団で次の日も寝て・・・は気持ちが悪いので、布団乾燥機を使ったりして少しでも快適に寝れるようにしています。

シートと固形パウダーで!

キュレル汗拭きシートを愛用しています。その後でパウダーをはたきますが、シートでごしごしやりすぎてかぶれた経験があるので、キュレルのシートしか使いません。それだとかぶれないのですが、肌が弱いのでここまでたどり着くのに苦労しました。

シートでこすらないように拭き取り、その後に固形パウダーをはたいておきます。これでしばらくは持ちます。でも早く家に帰ってお風呂に入るのが一番です。

それでも辛い物がやめられない

私は辛い物が大好きなのですが、それで困るのが大量に汗をかくことです。辛さとあせの量は比例するんじゃないかと思うほどです。

例えば激辛カレーを食べる時、すぐに汗が出てきます。辛いので水を飲むのでまた水分を入り、また一口食べると、その水分が汗になってでてくるような感じです。

家で食べる時はいいのですが、お店で食べる時は大変です。テーブルの上にある、紙のナプキンを、たくさん使ってふきます。申し訳ないし、恥ずかしいし。それでも辛い物がやめられません。

暑いときはやっぱりクーラーですよね

今日は休みだったのでつい二度寝してしまって、起きたら昼すぎでした。ご飯を食べて、少し近所のスーパーに買い物に出てみたら暑かったので、一通り用事を終えて帰って映画を見てダラダラすることに決めました。

今回は、極道めしという映画を見ました。ちょっと下ネタがきつかったけど、ご飯を美味しく食べようと思えるいい映画でした。

なんだかんだ母の作るご飯が1番口に合うんだよなとか、食べ物を粗末にするのって本当に嫌なことだよなとか、考えさせられました。あまりにも暑かったので今日はクーラーをつけました。汗がすごかったので汗拭きシートが大活躍でした。これから暑くなりますね。


«   »

Write a comment






健康・運動・若返り/【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

メールマガジン
merumaga
は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末

  
   



カテゴリー
最近の投稿
新着  健康  生活  幸せ