【前向きな性格】元気になる方法|明るくなるために何してる!?

元気になる方法や明るく前向きな性格になる方法!

皆さんの元気になる方法は?

元気になる方法や前向きで明るい性格になる方法などを口コミ体験談で集めましたので、今悩んで落ち込んでいる方やネガティブな性格を直したい方は参考にしてみて下さいね。

私自身、落ち込んだ時などはドライブに出掛けて大音量で好きな音楽をかけ、大声で歌いますw誰も見ていないですからね(。-`ω-)結構ストレス発散になります。皆さんも試してみて下さいw

昨日の事は振り返らない!

明るい性格の猫元気になる方法なんて考えなくても人間は元気でいられます。だから、無理して明るく振舞うとか無理して元気でいようとかそういったことではなくて、そのままでありのままで居たら言いと思います。無理して明るく振舞うことで一人に戻ったときに逆に落ちてしまうからです。

あとは、面白くなくても笑うこと!ナチュラルキラー細胞が放出されて、中から病気が治るし、更に、中から明るくなります。これは本当におすすめで、お笑い番組を見るもよし、なにもなくてもただ笑うもよし、とりあえず大声でがっはっはと笑うことです。楽しくないときでもなんだか楽しくなるし明るい気分に変わります。

やはり誰でもそうだと思いますが、生活しているとモチベーションが下がったり元気がでないと感じる日があるかと思います。昨日はあれでよかったのかなと後悔したり、明日は大事な大会や仕事があるけど大丈夫かな?など感じてしまうと夜も安心して眠れず不安ばかり感じて悪循環になってしまいます。

今までの私もそうでしたが以前仕事で知り合った臨床心理学の先生に話をしていた時にこのような言葉を教えてもらいました。『昨日の事は振り返らない。明日のことは心配しない。今日いま全力!』という言葉です。前の日も・次の日の事を考えても仕方がないということでした。

とにかく今現在やっていることを全力で取り掛かるようにすれば結果もついてくるし、気持ちも前向きになるという事でした。その言葉をおしえてもらってから15年経過し実践をしていますが、自然とよい状況になっています。『昨日の事は振り返らない。明日のことは心配しない。今日いま全力!』とてもよいですよ。

瞑想で前向き元気に!

瞑想オススメです。頭がすっきりとしてストレス発散とポジティブシンキングが出来るようになり効果抜群です。方法は簡単でゆっくり無理のない腹式呼吸をしながら軽く目を閉じ呼吸に集中し呼吸のことだけ考えるだけ。頭が空っぽになり雑念が湧いてこなくなったら呼吸への意識を抜き無心になる。

これだけ。これを3分でもいいから行うことでストレス発散になりネガティブな思考、心配事に惑わされることがなくなります。頭が清々しくさっぱりとし、ポジティブシンキングで前向きな性格にもなることが出来ます。ぜひ試してみてください。

言葉を魔法のように変えるカリスマ♪

年末商戦が繁忙を極める中、疲労がピークの私は有名人の名言によって勇気とパワーを頂いています。言葉の魔法というもので、かなり効果があります。その尊敬する人物は、松岡修造さんですね。テニス界出身で元々心理学等には精通していないにも関わらず、人に与えるパワーというのは計り知れません。

とにかく諦めるな、頑張れという強い言葉の連呼で応援メッセージをかけるスタイルです。某テレビ番組で、ニュースキャスターがスポーツ選手に普通にエールを送っていたら松岡さんがそこで言います。

そんな声じゃ気持ちは伝わらないぞと一喝したのです。そして彼は席から立ち上がって、頑張れ、最後まで決して諦めるなと強くエールを送ったのです。私はそんな彼の普通の言葉を名言化させる魔法を頭に詰め込んで日々頑張れています。

否定しない、逆説的な言葉を使わない!

前向きな性格になるには、まず「でも」「しかし」などを出来るだけ使わないように物事を考えていくことです。何か事をぶつけられた時にそれに対しての良い事やメリットをたくさん考えてみます。そうしていくうちにこれまでは困ってしまうような場面でもガンガン前に突き進んでいくことができるようになるのです。

否定したり逆説を考える前に行動しているので、習慣化することができれば自動的に気づけばポジティブな性格に早変わりすることが出来るのです。まずは逆説的な言葉を使わないようにすることからスタートしてみてはいかがでしょうか。

自然の中で自分を解放!

都会に住んでいるとビルばかりで緑が少なく、目が疲れちゃいます。お休みの日にドライブして森林浴。それが今の私のマイブーム、元気になる方法です。そういう場所にいるともちろん空気もおいしくて、たくさん深呼吸したくなります。

そして、鳥の声や、色とりどりの花や、幼いころ良く見た雑草など。幼いころを思い出したりして、のんびりと時間を過ごすとスゴく気持ちいいです。気持ちが癒されます。あくせくと時間に追われて仕事をしている毎日から、体を解放して、ゆっくりと休日を過ごすって大事な事ですね。

未来に目を向けよう

どこかのミュージシャンの歌にあるような、何度でも書き換えられるルーズリーフのように、またそこらへんにあるゲームのリセットボタンのように、人生にもリセットボタンがあればいいと思います。何かイヤなことがあっても、忘れたい出来事があっても、リセットできる。

明日の自分は、今日の自分とは違うんだ、というように。ようは気持ち次第なのですね。忘れることが一番だとは思いませんが、それはそれでもう済んだこと、大切なのはこれからなんだ、という気持ちです。これがあってこそ、有意義な人生だと言えるのではないでしょうか。

置かれた場所で花を咲かせよう

私は、子供がまだ小さいのでパ-トの仕事をしています。慣れてしまえば同じ作業ばかりなので、飽きてしまう仕事かもしれませんが、せっかく働いているのだからと、私は会社に気が付いたことを色々提案していました。

何度か提案し、初めてその提案で努力賞を頂くことが決まりました。どんなことでも真面目に取り組んでいれば認めてもらえることもあるんだと思い嬉しかったです。やってもやらなくても同じだと思わずに、今、置かれている立場で少しでもできることを続けていくことが大切だと思いました。

いつか、私の提案で社長賞を頂けるように頑張って提案し続づけたいと思います。今回の提案が仕事に取り入れられたのを見て、自分が会社を変えたみたいに思え、とても元気になりました。

それと、子供の名前の話になってしまいますが、子供の内祝にギフトカードをと思い、あるスーパーのサービスカウンターに購入しに行きました。ギフトカードをお返しをする人数分頼み、お名前入れられますか?と聞かれたので用紙に記入しました。

するとそのカウンターの担当の方が何気なく聞いて来たんです、何か意味が込められているお名前ですかって。私の子供の名前はある言葉で大切な宝物という意味を持った言葉を名前につけていたので、その事を話しました。

するとお母さん素敵!そんな付け方もあるんですね♪って言われ、ここでよくお子さんの名前目にするんですけど、初めてみたお名前だったから何か意味があるのかなって思ったんです。きっとまわりの人達から宝物のように思われて生きていけるでしょうね、と言われ、この名前にして良かったなって改めて思えた出来事でした。

人にはそれぞれ個性があるんだ!

今まで何故自分に自信が持て無いのかを悩んでいました。人にはそれぞれ個性があると恩師から言葉を頂いたのですが、何が良い個性なのか判断ができず言葉自体に否定的でした。

ある日ドラマの登場所人物紹介ページを拝見していた時、その人物の個性がとても簡潔に解りやすく書かれている事に気が付きました。自分の事も真似して書いてみたらどうかと言う考えが浮かび、早速自身の事を思い付く限り書き出してみました。

特技や趣味や行動パターンや不得意な事、また嫌いな所がどんどんと出てきました。その中から否定的な部分を除き、まずは自分の気に入っている事や癖を書き出し、紹介文を作り上げました。

それから否定的な事を1つだけ取り出し「しかし、○○するのは不得意である。」と付け足しました。出来上がった文を見てみると簡潔に自身の事がまとめられたプロフィールが出来上がり、自分はこんな人間だと三者目線で割り切って考えられるようになりました。

また、この分野は得意だという事にも気づけるので、何も出来ない訳では無いのだとプラス思考にもなりました。最後に不得意な事を付け足す事で、できる事と出来ないことをはっきり区別できるようになり以前に比べて凄く前向きになれたように思えます。


同ジャンル関連ページ



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。