胸と背中に汗をかいた時の対処方法や予防法|制汗グッズや服装で

背中と胸に汗をかいた時の予防法と対処方法は服装や制汗グッズを!

胸や背中の汗の悩みと対処方法は?

胸のあせの予防方法がある女性

「胸と背中に汗をかいた時ってどうしていますか?」私は胸と背中に汗をかいた時って人前では拭けないので、トイレに行って拭くようにしています。あと、拭いたら冷却スプレーや臭いが気になるときなどは香り付きの制汗剤でシューッとひと吹き吹きかけます。それで何とかしのいでいます。

他にも何か良い方法はないかなと探してはいるのですが、なかなか見つからないので今回、口コミ体験談でみんなの意見を聞いてみる事にしました。

それぞれ、いろんなやり方で夏をしのいでいますね。中には胸あせ用のパッドなんて言う商品もあるみたいですね。ちょっと私も試してみたくなりました。汗で悩んでいる方やちょっと興味のある方などは参考にした観てくださいね。

染みの目立たない服装で!

胸のあせの対処方法がある女性私は、背中とワキと胸元に汗をかきやすくて困っています。汗染みの目立たない服装にしようと、常に必死です。自宅でかけば、すぐに着替えることができますが、出先で汗まみれになってしまうと、それ以降が本当に最悪です。

あせの菌が繁殖して、どんどん嫌な臭いを放ってしまいます。自分でも分かるくらいなので、他人からすると相当不快な臭いだと思います。デオドラントを使ってみても、効果がなく、悩んでいます。

背中のニキビ

中学から高校にかけて背中のニキビに悩まされていました。思春期はニキビができやすくそのせいだと思っていましたが、最近になって背中にできるニキビは汗が原因でカビの一種だということを知りました。

部活や通学で汗をかくことが多かったのでそのせいかもしれません。プールの時期は背中を見られることが恥ずかしく、汗が原因だと知っていればもっと頻繁にお風呂にはいっていたのに、と残念です。

あせ臭に気遣いながら過ごす季節

朝、目覚めとともに今日の仕事の予定を想像します。忘れている事は無いか?ダブルブッキングしていないか?どういう風に行動しようか?それを考えているだけで上半身(特に頭部や胸・背中)から大量の汗が噴出してきます。

ともかくシャワーを浴びて気持ちを整理して落ち着かせると少し収まってきますが、出勤後も何かイレギュラーな事が発生する度に鼓動の速まりと上半身を中心とした大量の汗が外出先なのでシャワーを浴びるわけにもいかず、あせ臭に気遣いながら過ごさなければいけません。5月~10月頃までこの苦悩は続きます

茶色や黒などの服を

私の汗はかなり汚いようで、すぐに服がよごれてしまいます。ワイシャツなら襟や袖口、プライベートではリュックをよく使うので背中の部分がすぐに茶色くなってしまい洗濯しても落ちないほどで、夏場は汚れが目立つ色だと3,4回しか着れないほどです。

そのため茶色や黒など目立たない服装を選んできています。普段からお風呂でしっかり体を洗って清潔にしてるのですが、汗汚れがひどいことだけはどうしてもよくなりません。

ケアしにくい背中は厄介

汗かきの私は毎年夏が憂鬱です。全身気になりますが、ケアしにくい背中のあせに毎年悩んでいます。夏は背中が開いた服装になることも多いのですが、露出している背中があせでベタついていたら残念です。

彼がよく背中に手を当ててくるのですが、ベタベタしているととても恥ずかしくて、話に集中出来なくなってしまいます。背中は自分で手が届きにくいので、あせ拭きシートなどで拭きにくいのも困っています。

夏は過ごしにくい…

夏になると脇、背中をじわじわ、時には流れるようなあせをかきます。服もびっしょりになり、不快感のためにより暑さを感じます。

顔はハンカチでふいても、止められず、髪も暑苦しさにたえられません。バスに乗る時、買い物の時等、夏の暑さにばてている姿が気になります。汗の臭い、それを防ぐための香水のきつさが不快です。

シャワーを浴びても、すぐまとわりつくようなじめじめした汗をかきます。洗濯はしたはずなのに、襟の辺り、脇の辺りが黄ばんでとれていないこともあります。夏は過しにくいです。

胸の谷間に溜まってる

脇、額など目立つところにかくあせが悩みにもなります。しかし、女性の場合胸の谷間に溜まったあせに悩むという方も多いのではないかと思われます。

私自身も、夏場になるとあせをかきやすくなり、かいたあせが胸の谷間にたまってあせもになりやすい体質をしています。また女性の場合下着によって締め付けられているので乾きにくく、湿ったままそのままになってしまいやすいのです。

また胸の谷間に溜まったあせを拭き取るにも人前では拭き取りにくいものです。そのため、胸のあせというのも悩みの種となって来るのだと思います。

同僚からドン引きされました

汗かきの私は、過去の失敗から、特に夏場は服装を気にするようになりました。どうしてもあせが目立ち難いホワイト系や濃紺などダーク系の色を選んでしまいます。

過去の失敗とは、夏場に職場の同僚たちとラーメンを食べに行ったのですが、そのラーメン屋さんは味はうまいが店が汚いという感じで、空調も天井にある扇風機が一基稼働しているだけの暑い店でした。

食べている最中から体中からあせが噴出してきて、食べ終わって店に出ると汗で全身グッショリでした。その日、着ていたのが薄いグレーのスラックス、水色のオックスフォードシャツでして、上下ともに汗で変色し同僚からはドン引きされる始末。それ以来、目立ち難い色の服装を心がけるようになりました。

ひんやりするスプレーを愛用♪

夏場は特に暑いですよね、そうじゃなくても、暑い時期は結構あるので悩みます。新陳代謝がいいのか汗が普通の人以上にかいてしまうのが悩みです。そこで私が対策として行っているのは自宅でいる場合はクーラーと扇風機のダブルに冷凍庫で冷やした氷をかじっています。

外だとそうもいかないので、薬局などにおいてる、制汗スプレーの特にひんやりするスプレータイプ、ひんやりするシート、最近では服の上からさーっと吹きかけたら冷たくなるスプレータイプのものが売ってたりするのでそちらを愛用です。年中冷えピタは冷蔵庫で待機中。

首に巻けるタイプのやつもたまに使い捨てのやつをかっては持ち運びもしています。夏場など暑い時期の乗り切り方はやはりあせふきシートやスプレータイプをメインに使って、しかもいかにひんやり冷たくできるタイプのものをGETしています。

こまめにシートを首筋、胸元、背中、足の内側など拭き取るとひんやりします。自宅ではもうひとつ、濡れタオルを真空パックにいれて冷凍庫で凍らせてお風呂あがりに体にのせると、すっごくひんやりとして気持ちいいですよ!少しずつあせがひいてきます。

スーッと引いていくのがよく分かります!

私はものすごく汗かきなのですが、冷感スプレーにいつも助けてもらっています。制汗剤よりも冷たいので、スーッと引いていくのがよく分かります。しかも一度冷えたらなかなか暑くなりにくいのでおススメできます。しかも値段もお手頃ですし、スポーツショップなどでも売っているので試しやすいと思います。

制汗剤の匂いが苦手という人にもつけてて気にならないと思うのでいいと思います。小まめにふき取ってはいますが、背中や下半身などふき取ることができない箇所に汗染みができてしまうことがあります。

特に内腿にできたら最悪で、とても恥ずかしいです。そこで、私は服を着る前に全身を冷感作用のある制汗剤やシートで拭いた後、汗染みができても目立たない色合いの服装で出掛けるようにしています。また、トップスの場合はTシャツなどでも下に一枚肌着を着ることで吸収してくれてシミができづらいです。

染みが目立つ色はグレーや赤などの中位の明度で肌の色とかけ離れている色で、目立たない色は黒や白、肌の色に近いベージュやピンクなどです。目立つ色をコーディネートに使いたい場合はあせをかきにくい箇所に合わせています。

替えのシャツ持っていく

子供の頃から汗をかきやすく、高校当時は制服が、紺色のワンピースタイプのスカートにボレロという制服で、夏でもそのスカートを着用する為、背中のあせで濡れたスカートが乾くと塩をふいたように白くなって目立ち、とても困った経験があります。

また、今でも相変わらずあせをかきやすいので、朝、化粧をしても、会社に着く頃には、崩れてしまい、直すのに手間がかかったり、汗染みが目立たない色の服装で出掛けるように気をつけたり、制汗剤など、場合によっては、替えのシャツを持って出かけるなど、頑張って対策しています。

制汗剤と吸収のよい服装で!

若いころは、本当に暑い季節が憂鬱でした。とにかく、体全体に汗をかきます。背中のあせがスカートのウエスト部分にたまる、足のところに流れ落ちてくる、座ると椅子にあせの跡がつく、など本当に悩みの種でした。

吸収力がある素材のものを着ているときはまだ良いのですが、制服などは辛かったです。大人になって、現在もあせをかく方です。暑い時期は、やはり大量にかきます。制汗剤と、あせが目立たなく吸収のよい服で乗り切るしかありません。

通販で売っている胸あせ用のパッド

夏になると胸あせが気になるという女性は、かなり多いと思います。腕や額のように、大っぴらに拭うこともできないし、それ以上薄着にも使用がありませんよね。しかも、ひどくなるとブラのアンダー部分に溜まってきているような嫌~な感覚がしてくることも。(実際かなり溜まります)

店頭ではまだあまり見かけませんが、通販ではブラと胸の間に挟む「胸あせ用のパッド」なるものも販売されているらしいです。このことからも、実はかなりの女性が私と同じように胸あせで悩んでいるのではないかと思えてなりません。

制汗剤や汗ふきシートで

私にとっては大きな悩みですが、胸が大きいことがコンプレックスです。夏は特に厄介だと感じます。なぜなら胸が大きいと谷間や胸元にあせをかきやすいからです。服を脱ぐと胸元が汗臭いという日も多いのです。

暑い日が続くと谷間や胸元にあせもが出来てしまうので、何とかして解消できないかと悩んでいるのです。対策としては制汗剤や汗ふきシートを使っていますが、外出先でケアしにくい場所なので、なにかいい方法はないかと毎年考えています。


«   »

Write a comment






コラム・レビュー/【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

メールマガジン
merumaga
は必須項目です

  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末

  
   



カテゴリー
最近の投稿
新着  健康  生活  幸せ