【口コミ】美味しい市販のお菓子は?食べた時に幸せを感じる瞬間♪

クッキーと飲み物

私は甘いものが大好きなので、お菓子を食べた時に1番幸せを感じます。(大げさかもしれませんが…)最近は、昔よりも市販のお菓子のクオリティーが高いですよね。どれを食べても美味しいですし、食べたいと思った時にスーパーやコンビニに行けばすぐに買えるので嬉しいです。

買い物に行った時は必ず、お菓子コーナーで新作のお菓子などをチェックしていますが、結局、たどり着くのは昔からあるようなお菓子が多いです。

私が好きなお菓子はたけのこの里、チョコパイ、ヤングドーナツです。たけのこの里は一時期、毎日のように食べていましたし、チョコパイとヤングドーナツは小さい頃から食べていて今でも大好きです。好きなお菓子って小さい頃から意外と変わらないものですね。

ということで、色々な方の食べた時に幸せを感じる市販のお菓子が何か気になったので、口コミで聞いてみました。

やっぱりロングセラーは強い!

幸せそうな顔をしている女性スーパーに売っているお菓子の中でのお気に入りは3つ。まずはぼんち揚げ。小腹が減っているときなど一袋ペロリといっちゃいます。ほんのり甘さのお醤油味とお米の味は、日本人にはたまりませんね。

そして、コイケヤのスコーン(BBQ味)はビールに合わせるのにぴったり。少し体に悪そうなスナック菓子(コイケヤさんごめん!)なので、頻繁には食べられませんが、フレーバーだけでなく、コーンのスナック自体が好きでご褒美にしちゃいますね。

最後にロッテのチョコパイ。これはテンションが上がるお菓子No.1です。ファミリーパックは9ケ入っていますが、家族で奪い合いになります。あのぽってりとした感じ、一口食べた時の洋酒の香り、チョコレートの分厚さ、スポンジ部分の濃厚さ、どれをとっても最高です。

結局、美味しいお菓子は、長い間愛されて売れ続けるんですよね。スーパーに行きたくなってきた!

これが嫌いな人はめったにいない!

亀田の柿ピーを食べると何とも言えず満足感になれます。柿とピーナッツの配合がとてもいいです、誰が考えたか知りませんがこれが一番のベストなのだと思いますが一時は一年程毎日食べていました。この柿ピーを嫌いな人はめったにいないのでは無いでしょうか。

次に食べたいのがビーンズで揚げ豆の様な物です、ちょっと固いお菓子です、コンビニやスーパーなどで売っていて結構品切れが在ります。隠れ人気が在るのでしょうか?ちょっと嬉しくなります。

次のお菓子は醤油味の堅いおせんべいで、これにはこだわりが在り丸い形で醤油味の堅めの物、柔らかくても硬すぎても駄目です。これを一枚毎晩寝る前に食べる事、もう生活の習慣になってしまいました。無いと居られないので夜中でも買いに行く事があります。

お菓子+あのジュースでしょ!

我が家のお菓子パーティで定番なものは、プリングルスサワークリームオニオン、プチのラングドシャ、カントリーマアムのチョコクッキーバニラです。サワークリームオニオンはなんとも言えない塩っぱさと甘さが大好きで、途中で甘いお菓子をはさみつつ食べるのが大好きです。

プチは絶妙なあのサイズが良いですねをカントリーマアムはなんだか懐かしさを感じる食感と優しい甘さがとても大好きです。

この3つがあれば我が家の楽しい幸せなお菓子パーティが完成です。もちろん忘れてはいけないのがコーラ!お菓子の塩っぱさと甘さをコーラで流し込めば完璧です。この記事を書いていたら食べたくてしょうがなくなってしまったので、これから買い出しに行って来ます!

袋を開けた瞬間のチーズの香り♪

嬉しそうに泣いている女性私が一番幸せを感じるお菓子、第1位はカルビーさんのピザポテトです。あの袋を開けた時にツンとするチーズの香りと少しスパイシーな味が本当にクセになります。そしてチップも厚切りとなっているため普通のものより食べごたえもあります。

第2位はルマンドというブルボンさんが製造されているチョコ菓子です。クレープ生地を層にしているためサクサクとした食感がたまりませんし、味もココアクリームの甘すぎない上品な味で少し優雅な気分になれます。

第3位はギンビスさんのアスパラガスで、知る人ぞ知るお菓子的な感じです。ダウンタウンの浜田さんが最も好きなお菓子として告白したことで注目されました。特別なインパクトのある味ではないのですが、ごまの風味とカリッカリの食感で食べるのをやめられなくなります。

懐かしさがあって幸せを感じる♪

最近ハリボーのゴールドベアにハマっていてよく食べているのですが、色がカラフルでクマの形がかわいいので癒されます。歯ごたえがしっかりしていて、色んな味がして美味しいです。子供のころに食べたことは無いのですが、どこか懐かしい感じがして幸せな気分になります。

懐かしいといえば、ビスコは子供のころによく食べていて、今でもたまに食べるのですが、昔と変わらない味で美味しいです。サクサクなビスケットと甘くなめらかなクリームが素朴でやさしい感じがしてとても好きです。

ルマンドも子供のころから好きでよく食べているのですが、初めて食べたときは軽い食感と、クッキーと外のコーティングのバランスが絶妙で感動しました。懐かしさを感じるお菓子って、落ち着いた気分になれるし、安心感があって幸せを感じます。

一つ一つ楽しみながら食べた思い出

私が食べた時に幸せを感じる3つの市販のお菓子は、たまごボーロとたまごパン、それにコアラのマーチです。まず初めのたまごボーロは赤ちゃんの頃から慣れ親しんだ味です。大人になった今でもあの優しい食感は変わらず、ほわっと口の中で溶ける感じが幸せになります。

そして次のたまごパンですが、やはり幼い頃からの思い出のある味です。家族一緒におやつとして食べた味です。幸せな思い出が重なって、今でもたまごパンを食べるととても幸せな気持ちになります。たまごパンは卵型の可愛い形をしており、見た目も幸せにしてくれます。

そして最後はコアラのマーチです。これは小学生くらいから慣れ親しんだお菓子です。中にチョコが入っていて、コアラの色々な絵柄が可愛く、一つ一つ楽しみながら食べた思い出が蘇り、私を幸せにしてくれます。

ピザポテト不足で死ぬかと思った…

毎日食べてしまう位にお菓子が好きな私。その中でも食べるだけで幸せを感じてしまう位に好きなお菓子を3つご紹介!

まず1つ目はカルビーのピザポテト。一時期じゃがいも不足で販売中止された時は、ピザポテト不足で死ぬかと思いました。(大げさ)

2つ目は森永ベイク。チョコなのに全くべたつかなくて仕事中のオヤツにもってこい!外はサクなのに中はふわっとしてて、独特な食感でとても癖になります。

そして最後の3つ目はグリコのクラッツのペッパーベーコン味!お酒好きの人にはもってこいのつまみにもなるお菓子。クラッツがあれば家で飲むお酒も二倍美味しく感じるかも?以上の三品!とてもオススメなのでご賞味あれ!

カントリーマアムの意外な原材料

私が一番好きなお菓子は、不二家カントリーマアムです。ソフトな口当たりのクッキー生地にチョコチップのアクセントが絶妙で大好きです。材料にはあんこも入っているそうで上品な甘さがあります。

私が二番目に好きなお菓子は、湖池屋ポテトチップスのりしお味です。じゃがいもの味が濃くて塩加減も絶妙なので大好きです。青のりの風味も上品でおいしいです。

三番目に好きなお菓子は、カルビーのじゃがりこです。カリカリした食感がくせになり食べはじめたら手が止まらなくなります。じゃがいもの味がしっかりしていて、特にサラダ味が好きでお湯を入れるとポテトサラダのような味になり、おいしいので好きです。

好きすぎて誕生日のプレゼントに♪

一番は、「不二家のカントリーマアム」です。冷やしても、あたためてもおいしい。アレンジ次第でいろいろなおいしい食べかたがありますが、でもすぐに食べたいからそのままで食べてしまいます。しっとりでふんわりで、チョコぎっしりでうれしくなってしまいます。

しょっぱい系ではおせんべい「亀田製菓の手塩屋せんべい」です。手塩屋シリーズのなかでも特に、だしがうまい塩味が好きです。ただの塩味ではない、本当に出汁のうまみを感じることができるおせんべいだと思います。

次は、ファミリーなお菓子「ロッテのコアラのマーチです」これは、自分でもうまく説明ができないのですが、子どものころから大好きで、誕生日のプレゼントにねだって買ってもらうほどでした。当時小学生の弟まで、自分のお小遣いで誕生日にプレゼントしてくれました。

食べ始めたら止まらない…

私が好きなお菓子1つ目は「トッポ」です。カリッとした筒状の中にチョコレートが入っていて画期的だと思いました。手がチョコレートで汚れないし、食感が楽しめるのでおすすめです。

2つ目は「コイケヤのポテトチップスのり塩味」です。基本的にポテトチップスは大好きですが、その中でも特に好きなのがコイケヤのポテトチップスです。程よい塩加減で、食べ始めたら止まりません。中毒性があるお菓子です。

3つ目は「パイの実」です。小さなパイの中にチョコレートが入っていてサクサクとした食感が楽しめます。大好きな商品なので、たくさん入ってる大袋のものを良く購入します。何日かに分けて食べようとしますが、だいたい1日でなくなります。

チョコパイとコーヒーの最強コンビ♪

疲れた時、ホッと一息つきたいとき私がこのお菓子を食べると幸せを感じるなーというお菓子を3つ紹介いたします。

第3位は、饅頭です。饅頭は饅頭でももちろんこしあんに限ります。家事や部屋の掃除をした後リビングに座り温かいお茶をすすりながら食べるお饅頭は格別です。全身の疲れが一瞬にして飛んでいきます。

第2位はラミーです。寒い時期になり仕事を終えて家に帰ってから暖かい部屋で食べるラミーはやみつきになるものがあります。チョコレートの甘さとラム酒の酸味が相まって大人の味を演出してくれます。アルコールが入っているのでお酒を飲んだ気分になれるのもいいですね。

そして第1位はチョコパイです。またまた甘いものになりますが、小さい頃から慣れ親しんでおり、自分の中では1番のおいしさを感じさせられます。

チョコパイに感じては自宅ではなく仕事の休憩中などにコーヒーと合わせて食べると午前中の疲れが吹っ飛ぶような感覚に襲われます。忙しい時や疲れているときなどチョコパイとコーヒーのコンビは私の中で最強の癒しになります。

何度食べても飽きがくることはない!

私が幸せを感じるお菓子は、「安くて飽きがこない」お菓子です。一つ目はうまい棒というです。一本10円と安い上に種類も豊富で、いくら食べても飽きが来ません。期間限定の商品の味を予想するのも楽しみの1つです。

2つ目はわさびのり太郎という商品です。こちらも一個20円と非常に安く、ピリッとくる辛さがたまりません。類似商品に蒲焼き太郎、酢だこさん太郎という商品も独特の味わいで、酒のつまみにぴったりです。

3つ目はブラックサンダー。一口サイズで安価なチョコレートは数多くありますが、30円という低価格でブラックサンダー程のボリュームの商品は他にありません。サクッとした食感は、何度食べても飽きがくることはありません。

パリパリのチョコ食感とサクサクのクッキー

1つ目は「たけのこの里」というお菓子です。私はチョコ類のお菓子を食べる時には必ず冷凍庫に入れてパリパリにした状態で食べます。なので溶けた状態のチョコはあまり好きではありません。そのたけのこ里を食べるとパリパリのチョコ食感とサクサクのクッキーに魅了されます。

2つ目に「わさビーフ」というポテトチップス系のお菓子です。わさびがすごく効いているお菓子でたまに鼻にツーンとくるぐらいのわさびを体感することができるもので、わさび好きの私にはたまらないものです。

最後に「サワーズグミ」というグミのお菓子になりますが、これはハード系のグミでとても噛みごたえがありハード系が好きな私には絶品でソフト系が好きな方にはオススメはできないです。

仕事で疲れた時に食べたい♪

チョコレートを食べているクマまずは焼きチョコベイクです。これはチョコレートの表面を焼いているため直接手で触ってもチョコレートかけず手が汚れにくいです。仕事中でリフレッシュしたい時ありますよね。でも作業中のキーボードは汚したくない、そんな時に食べるのに非常に便利です。焼きチョコレートの風味が仕事へのやる気を引き出してくれます。

そしてチョコパイですね。コーヒーを用意して食べるチョコパイは格別に美味しいです。チョコパイは夏に食べるより、冬の時期に食べた方がおいしく感じるので冬になるとこれを買うのが楽しみで仕方がありません。

そして最後はガルボチョコです。これはサクッとした食感がありながら中からは濃厚なチョコレートが口に中に広がり幸せな気持ちにさせてくれます。

じゃがいもの味、大好き~

一つは、有名なポテトチップスです。スナック菓子としていい塩っ気で、パリッとした食感がやみつきになったという人は多いのではないかと思います。また、味が豊富で内容量も多いため、友人や家族と一緒につまんで食べる気分は値段よりはるかにすばらしいです。

次は、じゃがりこです。こちらもスナック菓子で食感がいいのですが、じゃがりこの大きな特徴としては噛み続けるとじゃがいもの味わいがよく感じられるということです。これにより、食べ方によって楽しみ方があるというのが面白いところです。

最後に、マイクポップコーンです。青い袋に入った、よく見かけるポップコーンは塩加減がちょうどよくて飽きずに食べられます。しょっちゅう食べるものではありませんが、たまに食べると非常においしくて幸せな気分になります。

買い物行ったら必ず大袋で購入

チョコレートが大好きなので体調が悪いとき以外は必ず毎日食べますがその中でも特に大好きなのがアルフォート、メルティキッス、ガーナで食べるだけで本当に幸せな気分に浸れます。

アルフォートは数年前から大袋にミルクチョコレートも加わり、好みでチョコレートとミルクチョコレートを選んで食べることができます。子供の頃から大好きだったので今も買い物行ったら必ず大袋で購入しますが、冬限定のホワイトチョコレートのタイプも大好きです。

冬の限定品のメルティキッスは生チョコの食感が本格的なので冬になると必ずストックしておき、少量でも食べると幸せな気持ちになれます。ガーナは特にホワイトチョコが大好きで好きなだけ折って食べると気持ちが癒されるので安いお店でまとめ買いをしています。

このお菓子たちを食べるだけでどんな気分のときでも幸せ気分になることができます。


同ジャンル関連ページ



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。