【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

カラー

アブラムシ大発生!!

牡丹も散ってしまって淋しいなと思いつつ、お花に水をやっていたら、ふと見て仰天!
ついにアブラムシが大量発生してしまいました!!

去年の春はまったくアブラムシなんて出なかったのですが、秋から始めたクレマチス、ラナンキュラスの茎にびっしり~~~~!!
ああああ、菊にも…!!!!

ぎゃ~~~~っっ!!

やっぱり、綺麗な花ほど虫がつくもんなんですね…。
去年なんて、野草に近い宿根草ばっかり植えていたので、ほったらかしでも苦労はなかったんですが、欲を出すとこういう問題も発生するのか…。

牡丹に発生したカイガラムシ以降、多少の虫には慣れているとはいえ、手でつぶすなんて論外ですから!!

クラフトテープを出してきて、茎から取り除いてみましたが、どうにも埒があかないので、ネットで色々調べた結果、木酢液を薄めてスプレーすることに決定。
慌ててホームセンターに出向きました。

これで多少おさまってくれるかな…。
やっぱり、野生に近いものはいいよね…。

2009年4月10日

カラー

毎年1輪だけ咲くカラーが今年も咲きました。

増やしたいなと思うんですが、周りをびっしりと他の花に固められてて、せっかく咲いているものを移植して枯れちゃったらと思うとなんだか怖くてできません。

でも、全然増えない…。
結構好きな花なので、増やしたいんだけどな~…。

この周りの花を少し減らして、もうちょっといいところに植え替えようか…などとあれこれ夢想しているうちに、花も終わってそのまま来年になっちゃうのね…。

耽美な傷

GWが終わったと思ったら、知人に不幸があり、急遽西国へ下ってきました。

そして、10日に帰ってきました。
実家から島根県の葬儀場まで車で行ってきたのですが、殆ど行ったことのない道を長時間走ったので、結構疲れました…。

この時期何日も留守にすると、庭の仕事が溜まるんですよね~…。
帰ってみたら、マーガレットが半分くらい花が散って見苦しくなってたり、2年越しでやっと咲いたジギタリスに思いっきりアブラムシがたかってたり…。

がーん…。

何とか色々手入れしたり草むしりしたり、緊急のものはざっと終わりました。

でも、ふと見ると手の甲にすーっと長い傷が。

うちには猫はいないし…?
しかし、最近購入した薔薇の鉢をさっき移動させたばかり。
それだ!と思い、早速家人に見せびらかして報告しました。

「見て見て~~~!薔薇の刺でケガしたのよ、私!
ちょっとすごくない??
包丁でケガするのは普通だけど、薔薇の刺で傷ついたとか言うと、なんか耽美よね~~~!!おほほほほ!」

とはしゃいだら、家人もなかなかのもので、

「おお、名誉の負傷だな~。」

と、イマイチよくわからないコメントをくれました。
別に名誉…なわけじゃないんですよね。耽美なだけで。(笑)

しかし、この名誉の負傷、なかなか治りません。
ほんとにかぎ裂きになっちゃって…。

本来もう少し気をつけて、手袋を買うべきでしょうね、やはり…。

画像は、去年植えたのにずっと咲かなかったジギタリスが、今年は株がどんどん増えて咲きました!
す、すごい…!
でも、アブラムシが…。

2009年4月28日

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ