【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

【皆の口コミ】どうやって財布を修理してる?壊れた財布の直し方は?

皮の傷みの直し方!

長く使っている財布には愛着が沸いてくると思います。でも、いくら大事に使っていても長い年月を経て傷みが出てしまいます。今回は、大事な財布を一生の物とするために自分で出来る簡単なテクニックを紹介したいと思います。

始めに、皮の傷みの直し方です。まず、市販の革靴用のクリームを用意します。色の種類も豊富にあるので、自分の使っている皮財布と同じ色が見つけやすいのがメリットです。

一つ気をつけたいのが、クリームを皮に塗る際に、皮表面に付着したゴミや埃を綺麗に取り除く必要があることです。これをやらないと、仕上がりにムラが出てしまいます。

ゴミを綺麗に取り除いたら、優しい布(フェルト製など)にクリームを適量とり、皮のダメージ箇所に引き延ばすように塗ります。

一通り塗り終わったら、布で磨きをかけ、皮に艶を出させます。そして、乾燥させれば作業は終了です。自分で出来る皮財布のメンテナンスとしては、この作業は必要不可欠です。

半年に一回のペースで行うのが望ましいかと思います。結果的にはクリームを塗っただけなのですが、これをやらないのとやるのでは、皮の持ちがだいぶ違います。

私はこの方法で、十三歳の頃に買った財布を二十年近く使用出来ています。

手縫いで修理♪

革製の長財布を10年以上使用しています。時間経過と共に風合いが出て気に入っているのですが、二年ほど前にカード入れの部分を区切る縫い目がほつれてしまい、糸が中途半端に抜けてしまいました。

仕方がないので糸を全て抜きそのまましばらく我慢して使っていましたが、見栄えも利便性も悪いので、思い切って自分で手縫いして修復することに。

ボタン付け用の縫い針と糸は持っていましたが、糸は太めの頑丈なものを使用しているようだったので、普段は足を運ばない手芸店に行って購入しました。

店員の方に財布を見せて糸の種類を選んで頂いたので、強度も色合いもあまり違和感なく直すことができましたし、自分で直したことでより愛着が湧く財布になりました。

イオンモールのお店で!

いただきもので大事に使用していた財布、小銭入れ部の度重なるチャックの開け閉めで外れてしまったのを、イオンモールのテナントで直してもらいました。

しばらくそのままで使っていましたが不便を感じ、買い替えを検討しましたが、長年使っていて思い入れもあって悩んでいました。

御見積を相談したらとても安く、また、外観についても別料金になりますが施せばまたきれいになります、と提案もしてもらえ、お願いしました。

今後も大事に使っていきたいという思いも汲んで相談に乗ってもらえて直してもらって良かったです。

カード類の整理

財布の中にはかなりのカードが入っていてどれもお店のメンバーズカードだったりポイントカードがほとんどなのですが、いつどこに行くかわからないため常に財布の中に入れていましたが、あまりにも入れすぎのため財布の形が変わってしまいチャックがしまらなくなってしまって財布の中のカード類の整理をしました。

財布の中に必要なものは多くて10枚までときめて他はカードケースに入れて持ち歩くようにしたら今まで財布がすぐ壊れてしまうことのほうが多かったのに今では3年間保っています。

財布の中はできるだけ少なくカードをいれて他はカードケースにいれると財布は長持ちします。

財布の入れる所を変えると…

財布が汚れてしまいいつも困っていました。

いつもは長財布をズボンのポケットにいれて持ち歩くのですが、どうしても何かにぶつかったり落としてしまうなどがあり、すぐ汚れてしまうことがほとんどでした。

財布は使うときだけに出せればいいので財布とちょっとした小物が入る程度のカバンを持ち歩くことにしたら、今まではすぐ汚れてしまっていた財布が綺麗なままで持つことができました。

落とすこともなくなったので角が切れたり糸がほつれたりということがなくなり、綺麗なまま財布を使うことができました。

手入れはミンクオイル!

以前は合皮の財布を使用していましたが、ほころびも気になるし、中性洗剤で拭き取りをしても、使用感が気にいらない。

そこで、いっそユーズド感も味になるように革の財布に交換しました。

ベージュ色の革がアメ色に日焼けしても、逆に味になりかっこいい!手入れはミンクオイルを定期的に塗ってますが、三ヶ月に一度ほどでひび割れなど防げます。

手作りのショップからだと修理も可能だし、エコなのが気に入っています。

革用の保湿クリーム

ブランド物のバッグや財布が好きなのでできるだけ長く使用するためにお手入れは欠かさないようにしています。

購入したらすぐに革用の保湿クリームを塗って革が乾燥しようにしてから防水スプレーをかけています。

お財布は使う頻度が多いので手あかが付きやすいので汚れが気になったらこまめに拭いてから革用のクリームを無ってツヤを出しています。

気に入っているバッグや財布のに損傷が出たときには購入したお店に持ち込み直してもらっています。

値段は高いですが長く安心して使うために正規店に持っていき直してもらうほうが長く使用できると思うのでできる限りはお願いしています。

レザーの手入れ方法!

ホワイトハウスコックスの三つ折り財布を使用しております。普段はあまり手入れを行うほうではないのですが、先日とあるものを使用して財布を磨いたら非常に味わい深いいい感じになりました。

それは、靴用のシューケアクリームです。汚れを落とすためのクリームですが、なじむと艶も出てきて非常にいい感じです。

どこのメーカーもものでもばっちりです。また塗り込むのに使っているのは綿100%のTシャツです。

これがやわらかくて使えば使うほど気にいってきます。ぜひ試してみてください。

消毒アルコールで

社会人になって初めて買ったグッチの長財布。5年ほど愛用しとうとうチャックの部分が壊れ買い換えようかと思いました。

が、友人からいい方法があると聞き実行してみました。油を塗るとかが一般的?らしいのですが、やはり気が引けたので実行出来ずにいました。

友人から聞いた方法は、キッチン用や、消毒アルコールを何日か続けると元に戻るとの事。実際試してみて3日もすれば、元に戻りました!

衛生的にもいいし、それから毎日行ってます!是非お試し下さい!

財布を綺麗に使うコツ!

よくありがちなのですが、財布の小銭入れの部分が黒くなった経験はありませんか?私の財布を綺麗に使うコツはこの小銭入れに紙を敷いておく事です。

適した紙は、折り紙等が一番使いやすいです紙を使うメリットは汚れたら破れたらすぐに交換できること、そして小銭についた汚れを財布につくのを防いでくれること、風水学的には黄色は金運に良いと言いますので私は黄色の折り紙を入れています。

コストも低いですし試す価値があるのでやってみてください。

あれの意外な使い方!

以前、通販でかわいい財布を見つけて一目ぼれした私はあまりレビューも読まずにすぐに購入してしまいました。

家に財布が届いてワクワクしながら財布のチャックを開けると、ところどころつっかえて空きにくかったんです!

使いにくいなと思いつつ何かスムーズに開けられる方法はないかと考えたとき、滑りを良くすればいいんだということに気付きました。

そこでろうそくをチャックの部分にすりすりしていくとスムーズに空くようになりました!今では様々なものにろうを塗って滑りを良くしています。

使える養生テープ!

主人が使っている折りたたみ財布について、小銭入れの部分が破れてきたので、手直ししたことがあります。

具体的には、小銭入れの破れた部分に内側から養生テープを貼りました。内側なので目立つこともなく、また養生テープなのでベタベタすることもなく、外から見ると新品のような感じになりました。

手直しした後は、主人に、後ろのポケットに入れると座った時に財布が圧迫されて破れやすくなること、小銭を入れすぎると破れやすくなることを伝えて、その2点を気をつけてもらっています。

私の財布の直し方

二つ折の黒の財布を持っているのですが、長年使うと小銭入れの前と後ろの仕切りが破れると言うか穴が開いてしまい中から小銭が出てきてしまいます。

また、定期券入れのビニールの所もかけたりしてとても人前では出せません。

コンビニなどでは前もってお金を出しておいて対応しています。こんな時は、先ず小銭入れの布の所にガムテープを形に合わせて貼ります。

裏と表両方、定期券入れの所も綺麗にガムテープを貼り、次に、黒のマジックで何度も何度も重ね塗りをしていきます、費用は殆ど0円です。

これで暫くは使えますがマジックの色が2,3日で落ちてしまうのでまた塗りますこれの繰り返しが暫く続くのですが、やはり破れたりした財布は買い替えるほうが良いようです。

私の金運アップ法

今回は、私が実践している金運アップの方法をご紹介します。

私の金運アップ方法はお金がかからずとても簡単で、なんとお札の向きを揃えるだけです。

お金を財布にしまう際や封筒に入れる際など、必ずお札に描かれた人物の顔がある面を手前に向け、上下も揃えてしまうようにしています。

このようにお金を大切にしまうことで、使ったお金がまた戻ってきたいと思うようになり、お金が貯まりやすくなるそうです。

これは私の母から教わった金運アップ方法ですが、実践している効果があってか、うちの家庭は比較的裕福な状態が続いており、一度もお金に困ったことはありません。

迷信のようではありますが、あなたもぜひこの方法を試して、お金に困らない人生を送ってください。

財布で失敗した体験談!

財布で失敗した体験談を集めました。「お財布をなくしてしまった」「サイズを間違えた」などなど色々な失敗談がありますので、読んでみて下さいね。

駅で財布を置き忘れてしまった体験

家族旅行で電車を使って栃木の温泉に行ったことがあります。

途中の駅でお手洗いに行ったのですが、そのお手洗いに財布が入ったハンドバッグを置き忘れてしまいました。お手洗いに行った後、電車の中で食べるお菓子を買おうと思った時に気づき、お手洗いに戻りましたが、既になくなっていました。

夫に「ハンドバッグがなくなったんだけど、どうしたらいい?」と聞きました。そうすると、夫は冷静な感じで「駅の改札で聞いてみたら?届いているかもしれないよ。」と言いました。

そこで、駅の改札で聞いてみると、私が置き忘れたハンドバッグが財布が入った状態で届けられていました。世の中にはいい人がまだいるのだなあとつくづく思うとともに、私もそういう人になろうと思いました。

夫にプレゼントしてみて感じたこと…

夫の誕生日にサプライズでプレゼントをすることを思いつきました。

そこで、インターネットで色々と検索して私好みの財布を選んで購入し、夫の誕生日に「プレゼントを買ってみたから、是非使ってみて。」と言って渡しました。

プレゼントの包装を開けた夫は「ありがとう。」とは言ってくれましたが、あまり嬉しそうではありませんでした。

後日夫に聞いた話では、ちょうどその時期に定期券入れが壊れてきていたので、財布ではなく本当は定期券入れが欲しかったとのことでした。

今後は、サプライズにこだわるのではなく、事前に夫に欲しい物を聞き、具体的にどれが欲しいのかも一緒に選んでもらってプレゼントした方がよいと思いました。

お酒の飲み過ぎで失ったもの

普段からお酒が好きで週に1.2回は飲み行く事が多いです。ただいつも後悔するのはお酒を飲むと話している内容が覚えられず、次の日にも残る事があげられます。

今まで話した内容を覚えてないことは多くありましたが、貴重品を無くした事はありませんでした。

最近また飲みに出歩いた時についに私は財布を無くしてしまいました。その日も楽しく飲んでいたのですが、帰り際に雨が降っていました。

濡れないようにするために雨宿りしていた所に傘が置いてあり、ラッキーと思って傘を手にしたら持っていたバックを雨宿りした時に置いたのを忘れてしまい傘だけ持って帰ってきてしまいました。

次の日起きて一生懸命思い出しのがここまでで、次の日探しにいきましたが見つかりませんでした。お酒の飲み過ぎは程々にしなければと後悔した日でした。

人の「ダサすぎる」の一言

私は子供のころに買った財布を後生大事に十数年使い続けていました。

そこまで頻繁に使うことはないからか比較的大切に使っていたためか汚れや傷なども少なく、このままずっと現役でつかえるのではとさえ思っていました。

けれどもある日、友人にあまりにも財布が「ダサすぎる」のではないかと指摘されたのです。

長年愛用していたということですっかり目がくらんでいたのですが、冷静になって見てみると、少し背伸びした子供が買うような派手な柄のけばけばしい色をした財布で、確かにこれを大人になってまで店のレジの前で出すのははずかしいな……と思ってしまいました。

ずっと使っているとそれが自分にとって当たり前のものになってしまい違和感などを感じなくなってしまいますね。

中身がスッカラカンに!

初めてオフ会というものに参加したときに、財布を落としてしまったことがあります。

ありがたいことに参加者の人から、初めて会ったにも関わらず、お金を貸してもらえたので、無事に帰宅することはできました。

一応、交番に寄り、届けを出しておいたのですが、後日、財布が駅のホームの下から見つかったとのこと。

自分はその駅には行っておらず、誰かがそこに捨てた可能性が高く、スられたのか、それとも拾った人がそこに捨てたのかのどちらかでしょう。残念なことに、財布の中のお金は全部無くなっていました(涙)。

それ以来、財布を落とさないようにスられないように、ポケットから財布を抜き取られにくくするために、ぴちぴちのジーパンを履くことが多くなりました。

効果は絶大でその一件以来、財布を無くしたことは一度もありません。財布をポケットに入れるという人は、ジーパンが超オススメであります!

一目惚れして買ったサイフの結末…

私がお財布で失敗したのは、旅行で行った京都で買ったちりめんのがま口財布。

藤色をベースにピンクの桜があしらわれた小ぶりのがま口で可愛らしく一目惚れ。お値段も2千円しないくらいだったので即購入しました。

このがま口はメインの財布とは別に、千円分ほどの硬貨を入れてポケットに忍ばせて使っていました。

今まで自動販売機とかちょっとした買い物の時に重いリュックをいちいち下ろして財布を出すのが面倒くさかったのですが、このおがま口のおかげで便利になりました。

しかし、小ぶりなおかげで大体の服のポケットに入るのが裏目に出てそのまま洗濯をしてしまいました。

まあ財布のせいではなく、私の不注意が原因なのですが。お金は硬貨しか入れていなかったので被害はなかったのですが、がま口は素材がちりめんのため変な形に変形してしまいました。

流石に人目に出すのも恥ずかしいので使わなくなったのですが、お気に入りだったので捨てるにも捨てられず今は引き出しの中で眠っています。

ちゃんと洗濯の時はポケットを確認しなくてはいけないといい教訓になりました。

拾ってくれた店員さんに感謝♪

3,4年ほど前の話になりますが、家族で住んでいる市の隣の市にあるショッピングモールに午前中から出かけたことがありました。

休日ということで結構混んでいましたが、買い物やランチなどを楽しみました。

お昼過ぎくらいにそのショッピングモールを後にし、その後は親戚の家などに行き夜に帰宅しました。

帰ってみてカバンを確認したら、どこにも財布がないことに気づきました。慌てて車の中をくまなく探したり、親戚の家へ連絡しましたが見つかりませんでした。

あと思い当たるのはショッピングモールだけでしたが、午前中に行っているのと、それなりに色々な店を回ったのでどの店かは心当たりがありませんでした。

とりあえず片っ端から行った店舗に電話をしました。するとある店から、サービスカウンターに届けておきましたとの答えがありました。

後日無事に手元に財布が戻ってきました。拾ってくれた店員さんに感謝です。

クレジットカードやポイントカードが入らない!

前に財布を買い換える際に失敗してしまったことがあります。その財布はとても安価なもので、あまり確かめずに買ったのが原因でした。

なんと、その財布、手持ちのクレジットカードやポイントカードが入らなかったのです。想定外のことでした。

まさかこのサイズを間違えて作っているような業者はいないだろうと思っていたので、当時はとても驚きました。びっくりです。

それ以来、財布を買う際には、手持ちのクレジットカードが入るかどうかを必ず確かめています。

その際、入れやすいかどうかもチェックしています。ポイントカードはたまに、紙媒体のものがあるので、入れにくいとグニャッとなってしまいますからね。財布選びはそのへんも大事です。

お札入れに小銭が…?

財布といえば、以前使っていたものの小銭入れ部分の底に穴が開いてしまっていたことがあります。

長財布なのですが、大きな穴ではなかったので、中身が全部出てしまうようなものではなく、気づいたのは大分あとになってからだったと思います。

ある日お札を入れようとしたら、何故かそこに小銭が出てしまっていて、あれ、入れ間違えたかな、と一回はスルーしたのですが、二回目ともなると、怪しくなってきて、調べてみたら小銭入れに穴が空いていました。

財布を鞄に入れているので、外にそのまま小銭を落としてしまうことが無かったのは、幸いでした。

みなさんも気をつけてくださいね。いつの間にか小銭が逃げていってしまっているかもしれません。

電話BOXの中に置き忘れました

まだテレホンカードを使っていた時の事です。公衆電話も無くなってきていますが、テレホンカードで電話BOXで電話をした後に電話BOXの中に財布を置き忘れました。

最初はどこかで落としたか、どこかに置き忘れたか、全く検討がつかなくて、警察に届けたもののどうしようかと思っていましたら、郵便局から電話がきまして、郵便局で預かっているとの事。

なぜ郵便局に届いたかと聞くと、親切な方が電話BOXの中の財布をその近くにあった郵便ポストに入れてくれた様です。中身もそのまま戻って来ました。

拾ってくれた方が分からないので御礼のしようが無く、残念ではありますが、親切なその方は警察まで届けるのも大変だし、お礼をされるのも照れくさいしという感じだったのかと思います。ありがとうございます。

バッグも数個買い替えることに…

7年程ヴィトンの2つ折り財布を利用していたのですが、流石に周りが禿げてきて、利用しているのが恥ずかしくなるぐらいになってきてしまいました。

日本で1年程長財布を探していたのですが好きなものに出会えず、どんどん周りが禿げていくばかり。

でも財布には好きなものを選びたいと思っていたのでそのまま使い続けていました。

グアムに旅行に行くことになりこれは財布を必ず見つけると誓い日本を出ました。免税店という免税店を全て回ったと思います。(笑)

最後の免税店に入ったとき、Chloeの長財布に出会いました。カラーが沢山あり、私が探し求めていた長財布の形でした。

1時間程カラーだけで迷い思い切って真っ赤なものにしました。

ちょっとサイズが大きいな~とは思っていたのですが、デザイン性と形に惚れ、購入。満足してグアムを出ることが出来ました。

ただ、日本に帰ってきて思ったのですが、やはり大きかった。。。

私は普段あまり大きなバッグを持たない方だったので、バッグも数個買い替えることに。財布には大満足ですが、自分の使っているバッグのことを考えていなかったので余分な出費は痛かったです。

憧れのLouis Vuittonでしたが…

学生時代の頃、Louis Vuittonの長財布を購入しました。

ずっと憧れていたブランドの財布で、アルバイトでお金を貯めて、やっと購入出来たので嬉しかったです。

長財布も初めてで、お札を綺麗にしまえるし、カードも沢山収納出来るので大満足の買い物でした。

ところがある日の夜、バイトが終わり、自宅の最寄駅から帰る途中で、原付バイクに乗った男性にカバンごとひったくられてしまったのです。

一瞬何が起きたのか分かりませんでしたが、自分のカバンがどんどん離れるにつれて、盗まれたのだと分かり、悲鳴を上げました。

そばにいた人が追いかけてくれましたが、追い付かず、交番へ行きました。

買ったばかりの財布は1か月も経たないうちに盗まれてしまい、戻ってくることはありませんでした。頑張ってお金を貯めて購入したものだったので、本当に悲しかったです。

2歳の息子のいたずらで…

レジで商品をスキャンしてもらっている最中、お財布を出そうと思ってバッグのファスナーを開けておいたんです。

すると、私の脇に立っていた2歳の息子が目を離した隙に、バッグから財布を出して遊んでしまっていました。

気がついた時にはもう遅く、息子はたくさんのポイントカードをレジの前に思いっきりばらまいてしまいました。

私が慌てて拾い集めていると、可愛らしい小学生くらいの男の子がサッと近寄ってきて、一緒に落ちたカードを拾ってくれました。

後ろに何人も並んでいて大変困っていたのでとても助かりました。今はやんちゃな我が家の息子も、いつかあの男の子のように優しい子に成長してくれたらなぁと思いました。

誰かプレゼントして~!!

実は今、財布を買い換えたいと思っています。

元々千円くらいの安い財布を買ってはボロボロになるまで使うタイプなのですが、今の財布はデザインは気に入っているのですが、だいぶ前から小銭を入れる部分の底が少し破れていて、しかもボタンがうまく止まらないので気づいたらカバンの中身が小銭まみれになっていたりするのです。

レジでお金を払うときにもよくお金を落とすし、人前で財布を出すのに恥ずかしくて本当に早く買い換えたいと思っています。

でも完全に使えないわけじゃないので何かもったいない気もしてそのまま使い続けてしまってます。

誰か新しい財布をプレゼントしてくれたら嬉しいのですが。誕生日プレゼントとかで家族がくれないかなぁ。

事前に中身をちゃんと確認しよう

普段買い物をして最後の支払いの時に財布の中身を見たらお金が足りない!となった事は恐らく誰もが体験した事だと思います。

人によって頻度の違いはあると思うのですが、私は年に数回程度あったりと結構多い方です。

財布を落としたり無くしたりした時の保険の為普段から大金は持ち歩かない様にしているのですが、ちょこちょこと買い物に行く事が多いせいかすぐにお金が無くなるのも原因なのかなぁと思います。

こういう時の為に電子マネー等があるのでしょうが、自分は使ったことがありません(そもそも使い方がよく分からないのもあります)。

今の所コンビニやスーパー程度の買い物でしか起こってないので少し恥を書く程度で済んでいますが、これが遠い場所の飲食店とかでやってしまったらどうなるのか…といつかやらかしそうでひやひやしています。

最近では週に1回は財布にどれだけの金額が入ってるのかを出かける前にチェックするようにしています。皆さんもこうならないように気を付けましょう。

新品のものが2つ…どっちを選ぶか

私の机の奥には新品のまま長年使われていない財布が眠っています。私が高校に通っていた時にそれまで使っていた財布がボロボロになり穴が開いてしまいました。

そのため新しく財布を買わなくてはならないと考え店舗に行き、どの財布が良いか店員さんのアドバイスを受けながら選んで新しい財布を買いました。

しかし、そのあとすぐの誕生日に祖母から新しい財布が誕生日プレゼントとして贈られてきました。

正直自分で新しく買った財布を使うか、祖母からの誕生日プレゼントの財布を使うか、迷いました。

結局、祖母からの誕生日プレゼントとして贈られた財布を使い、その時新しく買った財布はいまだに新品のまま机の奥で眠っています。

使いすぎてお金が抜け落ちていました

新社会人になった時に祖母に買って貰ったお気に入りの財布をずっと使っていて、10年経っても他に気に入るものがなくてそのまま使っていました。

するとさすがにボロボロになってきたのですが特に修理もしなかったのです。

ある時、スーパーで買い物をして会計の時に、500円玉があったはずなのになくてお札を出したことがありました。

その時は自分の勘違いかと思ったのですが、その後もそういうことがあり、おかしいぞと思ったら財布の小銭入れに穴があいてしまっていて、そこから小銭が零れていたことが判明しました。

どうやらずっとそうだったようで、カバンを変えるたびにカバンの中に小銭を数枚落としていたようです。

音で判らなかったのかなあと自分でもかなり恥かしかったですが、ずっと使いたいならちゃんと修理はしようと反省した出来事でした。

火で炙っても燃えません!?

父親が、開運のお財布を買ってきました。そのお財布は、火で炙っても燃えません!と実演販売していたらしく、それを見て、購入を決意したそうです。

そして、家に帰ってきて、意気揚々と火で炙って、娘に見せる父。お財布に火がつき、焦げてしまいました。あの時の父の顔が忘れられません。

使用感も見ておくべきだった

私の財布で失敗したお話です。「今使っている財布もボロボロになってきたから、そろそろ買い替えよう」と思い、とある高級店に入り、財布を購入することにしました。

そこで見つけた財布は、見た目が良かったのと折りたたみでミント色といった珍しさに惹かれて購入しました。

購入した際は満足だったのですが、いざ使ってみると、折りたたんだりする時の動きなど硬く、しかも小銭を少し入れただけでも閉まらないといった問題がありました。

個人的にはゲームセンターなどで小銭は沢山使うので、使っている間は辛かったです。

暫く使っていたのですが、ミント色で汚れも目立つ為、また財布を買い換えることにしました。

購入前に小銭のことや使用感も見ておくべきだったなと後悔して、今では確認してから購入するようにしています。

お財布といえば…個人情報の塊です!

勤務先、お買い物、習い事…いろいろなところで使うからこそ忘れてしまうお財布…。だからこそ…忘れてしまうんですよね。

家に帰ってからお財布がない…!となった時の焦りといったら!何度経験してもひやっとします。

鞄の中や、自家用車の中、コートのポケットまで見ても…ない!お財布がないっ!慌てまくって、寄ったところすべてに電話します。

それでも見つからない時はなくなくカード会社に電話。これがまた緊張するんです!

最終の使用履歴を聞いて、ほっとするまで悪用されていたらどうしよう!とパニックです。

そして、カードの利用停止を申し出て、一安心した頃に見つかる、ということがこれまでにしばしば…貴重品であり、個人情報の塊、気をつけなくてはと思っているのに…な失敗談です。

ポケットにあったものを

先日、財布を買いました。2つ折りの財布です。その財布ですが、少し大きかったようでポケットから落ちるのです。しかも何回も落ちるのです。

そして、落ちたのに気付かずにそのまま歩いていってしまう情けなさ。「財布が、落ちましたよ。」と言ってくたので被害はありませんでした。

でも、そんな財布を使う気持ちはなくなり、変えることにしました。次はポケットに何ども入れて確認しました。

落ちたのに気付かずに歩いていたらいつの日か財布をなくすことになると思います。そんなことになれば大変なことになります。

警察に連絡し、そして銀行に連絡等色んなところに連絡しなければいけません。だから、何回も確認したのです。皆さんは落とさないで下さい。

とても気に入っているのに!

見た目も色も好みなお財布をネットで見つけて購入しましたが、合皮だったので、使用していく内にポロポロと破れてきました。

購入してから約1年ほどで、表面のザラザラを感じ、そこから月日が経つごとに破れが広がっていきました。

とても気に入っている財布なので、ビリビリに破れてもまだ使っていますが、お会計の時などに人前で財布を出すのが恥ずかしいです。

合皮の財布には色んなデザインがあり、可愛いものも多いのですが、時間の経過と共に劣化するのが困りものです。

金運を重視して買ったのに!

普段は折りたたみの小さなお財布を使ってしました。ですが「金運が良くなる」「お金が入ってくる」というフレーズをよく聞くので、それにつられて長財布を購入しました。価格は12000円でした。

それでホントに金運が良くなるならラッキー!と思って使い始めました。

ですが普段の買い物で小さめのショルダーバッグを使うことが多く、長財布を1つ入れると鞄の中を圧迫してしまいました。

また財布の厚みもあるものを選んでしまったことも圧迫の原因でした。

しまった!と少し後悔をしております。金運などにつられて財布を買い換えるのも良いですが、自分の好みや生活スタイルに合った物、厚みやサイズを吟味して買うことが大切だと反省したお買い物でした。



コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ