【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

小國神社に初詣

意外と几帳面・・・?

初詣に遠州一宮の小國神社にお参りしました。
小國神社は大変霊験あらたかな神社ですので、普段でもよくお参りします。

浜松市内からはちょっと遠いのですが、古代の雰囲気の残っているような神社です。

でも、当然ながら初詣にはめっちゃめちゃ混みます!!

静岡県下の神社での初詣の人出は、さすがに富士山のある県らしく、静岡市浅間様、富士宮浅間様が一位二位を争い、小國神社もいつも比較的上位にいます。

二日にお参りしましたが、神社までは比較的細い一本道。一本道を車で数珠繋ぎになっている途中、あきらめて引き返そうかという気になりかけましたが、なんとか頑張りました。

参道は無論びっしり人の波です。

でも私、ここで驚く光景に出会いました・・・。

市内の五社神社や井伊谷宮にお参りした時もそうだったのですが、これって遠州のお参りのスタンダードな形なんでしょうか・・・?

神社の拝殿前に、鈴の紐が沢山垂れ下がっています。
それはいいのですが、その前にびっしりと整列して参拝の順番を待つ人々・・・。

横入りする人もなく、しゅくしゅくと順番を待っているのです~~~
こ、この寒いのに・・・・!!

こんな光景、他の土地の神社では見かけたことありません!!
明治神宮だって、拝殿まで近づけない人は遠くからお賽銭を投げたりしています。
神社側も、拝殿前以外のところにも賽銭箱をおいてあったりして・・・。

それがいいかどうかはともかくですが・・・。
でも、でも、人が多いと、とてもじゃないけど拝殿までは近寄れませんもの・・・。

どうやら、鈴を鳴らすために皆さん待っているご様子なので、横の方からそーっとお賽銭を入れさせていただいて、控えめに参拝させていただきましたが、それでよかったかどうかもわからない!!

これって、横入りになるんでしょうか~~~???

で、でも、こんな行列、ま、待てません・・・・。・・・・。

静岡浅間様ではこんな風じゃなかったので、やっぱり遠州ぶりっていうべきものなんでしょうか~・・・。


しばらく西国に行きます。

お正月のことで、まだまだ書きたいことがあるのですが、西国の方にしばらく下っております。
つまり里帰りです~。

新幹線で帰省するのですが、普通名古屋で乗り換えるところを、最近は大阪で乗り換えて、駅構内のお土産売り場をあさっております。

大阪の新幹線構内のお土産売り場は、かなり充実しております・・・!

普段なかなか買えない京都の鯖寿司とか、神戸のお菓子とか、色々あって楽しいのです!!

行って参ります~!

2008-01-11


トルネード

帰ってまいりました~!

西国の実家は、実はちょっと浜松よりも寒いのです。
朝起きてみるとびっしり霜が下りていました。浜松では見ない真っ白な光景です。

さて、初詣の記事の続きですが、長い参道にはすきまなく屋台が並んでいました。

名古屋コーチン唐揚げとか、大阪焼きとか、広島焼きとか、じゃがバタとか、遠いところでは、博多風お好み焼きとかも・・・。
博多風ってどんなん・・・とか思いましたが、残念ながら食べませんでした。

その中で、屋台に初めて見かけるものがあったので、書いておきます。

その名も「トルネードポテト」

なんなんだ、いったい~~!!と思って見てみると、ジャガイモをリンゴの皮をむくように薄く長く剥いて、それを渦巻きみたいに串にさして、油で揚げてあるようなのです。
その揚げたジャガイモになにやら謎の粉をまぶしてお客さんに渡している様子。

バーベキュー味とか、コンソメ味とか・・・。

つまり、ほとんどポテトチップと変わらんやん!!
チップになっていないだけ食べにくいやんか!!

・・・・と思ったのですが、まあ珍しいというのもありますよね~。
結構若い人が群がっていました。

わりとメジャーなものなのかも・・・。でも、今回初めて見かけましたので、新種かも・・・?

2008-01-17

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ