【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

桜餅と道明寺

「桜餅と道明寺」のことですが、餡をつぶつぶのある薄桃色の餅でくるんで、桜の葉で巻いたものを、岡山に住んでいる時私は「桜餅」だと認識しました。

関西あたりはその形態のものが「桜餅」と呼ばれているようなのです。

岡山に住む前に東京にいたこともあった私は、そのつぶつぶの桜餅を見て、
「桜餅って、こんなだっけ・・・・??」
と、ふと疑念が生じたのですが、そのことはそのまま過ぎました。

ところが、また東京で暮らすことになった時、東京の友人たちと「桜餅」の話題になりました。
「東京の桜餅は、つぶつぶの餅ではなくて、もっとつるんとしたクレープ様のものにくるまれている。」と。

ええ~~~

じゃあ、関西で言う「桜餅」は、なんなのと訊くと、
「それは道明寺だ」
と言うのです。

そんなもの、聞いたこともありません
変な名前だし

今浜松に住んでいて、どうも桜餅はつるつるで、道明寺も存在しているようなので、桜餅文化圏は東京寄りの模様です。

で、色々調べてみると、どうも浜松と名古屋の間に、その境界線があるらしいのです
でも、浜松と名古屋の間っていっても、結構広いですよね・・・。
う~~ん・・・。
やっぱり、豊橋あたりがくさいのでしょうか・・・。

ここらあたりは、様々な文化の境界線が存在しているので、きっと近くにあると思うのですが・・・。

ちなみに、桜餅は東寄りだけど、NTTは「西日本」なんですよね、この辺・・・。
西から来た私には、こんだけ離れていて、なんで西日本なんだ!!と、これも驚きの種です

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ