【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

な、なに屋さん・・・

やっとお彼岸になり、暑さも遠のくかと期待される浜松です。

今日は、お寺のお彼岸の法要に行ってきました。しかし、家の仏壇にお供えする「つみだんご」を買い忘れていました。
急いで買いに行かなければなりません~~

ところで、このごろちょっと気になっているお店があります。
お水を取りに行く道すがら何度か見かける看板があって、○寿司さんというお店なのです。
これが、・・・「○寿司」というからにはお寿司屋さんだとは思うのですが、ラーメンと餃子だけでなく、うどんと蕎麦(しかも手打ち)もあるらしい、という豪のお店です。
他の看板を見たところ、得意は味噌ラーメンだそうなのです(す、寿司の出番は・・・)

私 「きっとこのお店にはドラマがあるのよ!
寿司屋さんだったおやじさんの弟子に入った若い衆が、ラーメン修行していた人で、だから一生懸命お寿司もならって、握れるようになったけど、ほんとはラーメン食べて欲しいんだよ、たぶん・・・」

家人 「・・・・。そ、そうかな・・・。」

看板に地図があるので、ほんとは何がメインなのか、いつか確かめてみたいです・・・


つみだんご

これが「つみだんご」です
このあたりでは、お餅やさんや、スーパーでも売っています。
おだんごをピラミッド型に積み上げたもので、お餅やさんで買うと、一山500円くらいします。
スーパーではらくがんでこの形になっているものも売っていて、これは300円くらいです。

これを二つ買って、高坏に載せて仏壇にお供えします。
お彼岸や法事、お盆などに使います。

私はこれを遠州に来て初めて見ましたが、どのあたりまでつみだんご文化圏なんでしょうね。
岡山にはありますか?
お月見の時のお団子は、こんな風に盛ってあるのを、絵本などでよく見かけましたが・・・。
実家が神道なので、仏事では知らないことだらけなので、色々と面白いのですよ~~

今ちょっとお大師さまの勉強中です。(笑)

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ