牡蠣の土手鍋

西国にいる弟夫婦から年の暮れ恒例の牡蠣を送ってもらいました。

広島の牡蠣ですが、「今年はちょっと小ぶりなので、殻付きはナシでね」ということでしたので、牡蠣の酒蒸しは今年は諦めました。

でも、今回は初めて牡蠣の土手鍋に挑戦しました!

西国あたりでは土手鍋ってあんまりやらないんですよね・・・。
というか、知らなかったという方が正しいですね。
実家でも水炊きとかが多かったですし・・・。
なので、土手鍋にするという発想がなかったのですが、今回は何故かふと思いつきました。

白味噌と赤味噌を合わせて、酒やみりんやお砂糖をちょっと足して、味噌のペーストを作り、それを鉄鍋の底や周りに塗って、味噌の壁を作ります。
そして、出汁を入れて煮立ったら具を入れて、徐々に味噌の土手を崩しながらいただきます。

味噌で土手を作るから土手鍋なんだ?!?

は、初めて知りました!!!

そして、やっぱり土手鍋は美味しいです・・・!
牡蠣が濃厚なので、味噌はぴったりですよね。

あんまり煮ずに、軽く煮えはなを頂くと、なんだかほんとに幸せを感じます~~・・・・。

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子

同ジャンル関連ページ



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。