【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

祭マネキン


 
この地に住みついて、次に目に入ったのが、異様なマネキンです。
浜松祭の標準装備マネキン。祭の一ヶ月くらい前からショッピングセンター
の入り口に現れ、びっくりした私は家人に聞きました。

「あれはなに?!変なマネキンがあるけど?!」
「どこが変なんだよ。普通だよ。」

 そうですか。普通ですか。 
 私はかねてから、出演者がすべてマネキンの「OH!マイキー!」という番組の
ファンですが、それに類するものをショッピングセンターの入り口で平然と
見かけようとは思いませんでした。

 浜松には、祭専門の店が街中に何箇所もあります。もちろん年中営業しています。
そこでは、はっぴや提灯、かっこいい和財布、手ぬぐい、根付・・・
そういった祭グッズを年中売っています。
 しかし、浜松祭の参加者は、町によって区分されています。
A町の人は、A町のはっぴを着ます。手ぬぐいも提灯も町によって違います。
祭のために保険にも入ります。とても危険だからです。

さて、浜松祭は、二部に分かれています。

ひとつは「凧揚げ」。
もうひとつは「練り」。

つづきは、のちほど・・・。


祭りマネキン2

お互いにそっぽを向き合っている祭りマネキンです。
もうちょっと盛り上がってほしいものです。


祭りマネキン3

お店の前の猫もお祭りモード。

なぜか鉢にはお金が・・・。


祭りマネキン4

かなりおしゃれ度高い祭りマネキンです

浜松ではここのところ祭り前夜モード全開です。

スーパーに買い物に行くと、何の関係もない売り場でも、浜松祭りの練りの進軍ラッパがエンドレスでかかってます。

道路には祭りのための道路の交通規制の看板が出ています。主幹道路も平気で通行止めになるぞという告知です。
それぞれの町の詰め所には、役員の人々が毎晩集まって、なにやら夜遅くまで盛り上がってます。

浜松の人のGWの過ごし方って、つくづくまずは祭りありきなんですね~~~


追記

祭りマネキン5・・・

最寄りのスーパーの今年の祭りマネキンは、寂しく一人だった去年から、ついにバージョンアップして親子マネキンになりました

ぽつねんと一人立っていて、「どうしたいんだ、君は!」と語りかけたいような雰囲気の去年のマネキンも、それはそれで味がありましたが、今年のは衣装やポーズもかなり祭り度が上がっていて、相当こなれていますね
係の人が頑張ったのかな~・・・

浜松祭の季節がやってきました

2007-04-18

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ