浜名湖に吹く風

ご無沙汰しております
更新がこのごろ間遠になっておりますが、お蔭様で元気にしております

さて、実は昨日、面白い話を聞きました。

Y氏は、東京などに住まれていましたが、浜松に移り住んできて感じたことがありました。
どうもこのくらいの季節になると夜中11時くらいから、やけに暑くて寝苦しいなと。
他の土地ではそんなことはなかったので、ずっと気になっていたそうなのです。

確かに、私も西国に帰って思ったのですが、浜松はなんだかやっぱり蒸し暑い・・・。
西国ではもう夜は肌寒くて、気をつけなければ風邪をひきます。
でも浜松って、夜もそれほど冷えないんですよね・・・。

家人に至っては、
「最近、夜中に暑すぎて目が覚める」
とまで言っておりました。
私は比較的暑さに強い方なので、少々暑くても気がつきません。
「へえ~、そうなの。」
くらいにすましておりました。

しかし、Y氏は、気象に色々関心のある方で、以前日本海に雪の降り方を観察しに出かけたこともあるくらいですからハンパじゃないです!

で、ある夜、浜名湖を高いところから観察していたら、夜の11時ころになると日中暖まった浜名湖から水蒸気がわーっとのぼってくるのですって。
そして、このあたりは常時西から風が吹きますから、その西風に煽られて温かい水蒸気がだんだん、だんだん、浜松市の方に移動していくらしいのです
それが目に見えるというんですから、凄いです

「オカルトですか~~~」
みたいな雰囲気ですが、実際の話らしくて、でもある程度高いところからでないと観測できないそうです。
他にも人がいたので、どこで観測したかなどは聞けなかったのですが、また場所や条件など詳しく聞いて、是非目撃してみたい不思議なお話です

そうだったんだ~!
それで浜松って夜暑いんだ~~?
遠州のからっ風は、ただやたらに吹くだけじゃなくて、温かい水蒸気も運んでくるわけなんですね~~!

そんなことは、長らく浜松に住んでいる方々も全く気付かなかったことらしく、やっぱり外部から来た人には色々なことがわかるということはあるんですね~。
でも、それも敏感でないといけないんですね。
ただ寝てるだけじゃあ、やっぱ駄目なのね・・・

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子

同ジャンル関連ページ



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。