【保存版】幸せで楽しい日本に|健康的な生活にするならVimで!

大江戸捜査網エンディング

このごろ、ふと気付いたら、日曜日にBSジャパンで「大江戸捜査網」をやっているんですよね!

私の記憶の中では、「大江戸捜査網」の主人公は里見浩太朗でキマリなんですが、そのもっと前、杉良太郎が主役の第3シリーズの最初のころをやっているようです。

最後の方をちょろっと観て、エンディングを見たのですが、そのエンディング、くの一は出る、無闇やたらに爆発炎上、スピード感のある殺陣、なぜか杉良太郎が馬車に乗って突っ走っているし…。

刺激的な映像が、これでもかというくらい詰め込まれていて…。

よく考えてみると、江戸時代に馬車??…はいくらなんでも変なんですが、でも、なんだかやたらに面白そうなんですよね…!

こんなに何でもありだったのかあ?とびっくりです!

時代劇にもエネルギーがあったころですよね。

あと、杉良太郎は、里見浩太朗と比べるとワイルドなので、彼のキャラクターに合っているスタイルなのかもしれませんね。

このシリーズを見ていったら、そのうち里見浩太朗に主役が変わるんでしょうか。

しばらくやってくれるのかな?…、録画して観ようかな~…、と思うこのごろです。

「死して屍拾う者なし…」が、なんだかやたらにかっこよく感じて、観ていた大人の世界でした…。

でも、これって、今考えると、私設警察みたいなもの?

必殺仕事人もそうですが、結構設定がアブナイですよね、時代劇って。(笑)

浜松市在住 東風 佳代子浜松 東風 佳代子


コメントをお願いします。




 


同ジャンル関連ページ